スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


「さ」と「ち」
■咲良が
バリバリに文字を読むようになった。
「さ」「く」「ら」は早めに読み書きできるようになったが
「さ」と「ち」はやはり鬼門なようで、
夕べママが
「ロージーのおさんぽ」
という絵本を与えたところ、自信満々に
「ロージーの」(以下自粛)
スポンサーサイト

【2011/01/10 15:10】 | SACLA |


HN師匠 おちおち「となりのトトロ」とか見せられないね。

オープニング曲から大変なことに!

銀汰 やばいねオープニング(|||_|||)
どんだけリスキーな選曲(笑)


「バイオリンおけいこ日記」の裏サイト(管理人自ら裏サイト呼ばわり!?)が
こんなネタとは誰も思うまいよ………

げんのすけ 銀汰さん

今年もよろしくお願いします~

も~、やだ~さくらちゃんったら~かわいい顔して~v-521

銀汰 げんのすけさんだ(^O^)/

咲良、今日は、トイレ行くと言ってパンツを脱ぎ捨てた途端に、
なにか解放されたらしく
「どどすこすこすこ……」と踊り出し、
「はいっ、おっぱっぴー!」
見かねて
「……いいから早くトイレ行って尻をしまいなさい」
と注意したら
「今、咲良おっぱりよるんよ!!(`□´)」
と言い返されました……おっぱりよるって一体……

今年も宜しくお願いします!!!

コメントを閉じる▲


HAPPY BIRTHDAY 3歳
■咲良が3歳になりました(・□・;)

20090917-5
驚きです(T□T) 3歳といえば、お嬢様がバイオリンを始める年齢です!(?)
まぁ、3歳からバイオリンに触れているちゃー触れているのですが
多分これは違うのでしょう( ̄_ ̄;)

20090917-2


■というわけで私はお仕事を休んで、
ヨシが仕事なのをいいことに美保と咲良と三人でラブラブおでかけしてきましたー!
20090917-3

すごくない!?
これ何の加工もしてないのよ、プロが高いカメラで撮った写真みたいじゃない!?
携帯だけどさ( ̄_ ̄)安っ


咲良は、帰りに所用で立ち寄った先で
お茶を出してくれたOLさんに、背中から麦茶をバッシャーッとかけられ、
ドリフみたいになっていました。
もう3歳なので、泣きもせず、無言でお姉さんをにらみつけていました(爆)


■夜は誕生日パーティーでした。

20090917-1

去年まで、上手にろうそくの火を消せなかった咲良ですが、
今年はにこにこ、お歌付でちゃーんと消せました!
……まだ、プレゼントがないという重大な事態には気付いていない模様
5歳くらいまではイケるだろうか( ̄ー ̄)にや


■最近の咲良は
もう完璧に会話が出来るようになっていて、意思疎通が出来るので楽しいです。
でもまだ 「らりるれろ」 が言えないので 「自分ですゆー!」
とか言ってます。
なにしろ 『かびるんるん』 が言えない。

先日、
美保「ママは今お化粧を落としてるの」
咲良「お化粧落としたん?」
美保「そう、落としたの」
という会話のあとに、咲良は隣の部屋に走って行って
お化粧落ちてないねぇ」と探していたそうです(笑)

■咲良がいてよかった
美保が生まれてからも毎日、美保がいてよかった!って思ってきたし
ヨシくんがいてよかった!とも思うよ。
誰かが『真紀がいてよかった』って思ってくれていたらいいのに。
私は頑張りやさんな上非常に便利だから、いて良かったのは良かったんだろうけどさ(笑)

咲良がいてよかった。
これから先も、みんなからそう思われるような人生を歩んで欲しいです。
一歩ずつ、進んでいけば大丈夫だからね!
それぞれの前にあるそれぞれの道で、一度も躓かない人間はいない。
だけど幸いなことに、我が家のメンバーは
他の人より多めに転びまくっていて経験豊富だから、
見ててやるから、
あんたは安心して、自分の足で自分の道を行くんだよ。

20090917-4

【2009/09/17 17:26】 | SACLA |


HN師匠 >誰かが『真紀がいてよかった』って思ってくれていたらいいのに。

けっこう大勢の人が思っているんじゃないかと。
「笑いは万病の特効薬」だからね。( ̄ー ̄)


>なにしろ 『かびるんるん』 が言えない。

ていうか、それなに?


銀汰 >「笑いは万病の特効薬」だからね。( ̄ー ̄)

ちっ……
ありがとうv-254
かびるんるんはコレだよ!!
http://www.ntv.co.jp/anpanman/profile/kabi.html
……初めて詳細知ったけど、

『あくのなかま。
ばいきんまんのめいれいならなんでもきく』って(爆)

コメントを閉じる▲


咲良 水ぼうそうになる
■咲良が水疱瘡にかかりました!
いよいよスタートですね。ここから色々、病気をもらって免疫つけて大きくなっていくわけです(^^;)
さすがにブツブツブツブツ、かわいくないです!

↓風呂上がりに薬を塗りまくられて、
ご機嫌でブドウを食べている咲良
20090831-1


■ところで
私は水疱瘡をやっていない。
美保がかかったとき、私は高校生だったので、
かかるならこれが最後のチャンスだろう、大人になってやるよりは今のうちに!とピッタリくっついて生活したのだが、結局うつらなかったのだ。
真ん中の妹はそのときに水疱瘡になって、頭皮までブツブツが出てチョコチップクッキーみたいになっていた。
今も咲良とはベタベタイチャイチャしてみているのだが、どっこも、ど――――もないのであった。

私は一生水疱瘡をやらないままなのだろうか。
そんな人いるのだろうか。
法定伝染病に罹患しない女、おきらく銀汰(`_´;)
特別濃い予防接種を打たれた憶えもないのだが、
私の躯には一体なにが装備されているのだろう。

【2009/08/31 23:31】 | SACLA |


ふぃる 私の友人は大人になってから水疱瘡に感染して3週間入院しましたです
私はおたふく風邪やったおぼえがないのですがムスコ2人がほっぺふくらませていたのに何ともありませんでした・・・・
発病しなくっても免疫がつく場合もあるみたいですよー

インフルと水疱瘡と両方なったらイヤですねえ・・(小声)
念のため用心してくださいませ

咲良ちゃんお大事に

銀汰 ……ふぃるさん、一か月放置してすみません(TmT)

はい、すっかり治りました!(笑)そりゃそうか
結局私は発症しないまま終わりました。
その話を職場でしてたら、うちの職場にもふぃるさん同様
おたふく風邪をやっていない人がたくさんいました(・□・)
でもあれはねぇ、風邪でキツいのに、おたふくって、
よりにもよっておたふくって(笑)失礼ですよね(笑)

インフルの予防接種始まりますね!
病院勤務してたら私は優先順位早かったのに、
いまやリストにはどうやっても入れない身……
タミフルがあるうちに、かかっておいた方が得か!?とさえ思ってます(TmT)

コメントを閉じる▲


責任
■咲良が猛烈に喋るようになった。

ところが、「すごいね」というのをヨシくんが「スゲーね」「スゲーね」と言うため
それを丸真似して「スゲーね!(・▽・)」と言うようになってしまったらしい。
それで、ヨシが「すげー」というたびに美保が
「スゲーじゃないよ”スゴイ”よ!(`□´)」
と怒っていたところ、
今度はそれをまるごと憶えてしまい
「雨スゲーねスゲーじゃないよすごいよ(・▽・))」
「ママ、スゲーねスゲーじゃないよスゴイよ(・▽・)」
と言うようになってしまった。
咲良にとっては、

【GREAT=スゲーネスゲージャナイヨスゴイヨ】


なのだ。このまま放置しておいたら咲良は学校とかでも
「超~だよねー。マジで? いやーんそれってスゲーネスゲージャナイヨスゴイヨ!」
とか普通に言うのだろう。
余談だが、我が家では朱肉のことを 『印肉』、
ファスナーのことを 『ファースナー』、
皆勤のことを 『満勤』 という風習があり、他の人はマンキンとは言わないのだと知ったときは
結構な衝撃だった。
本当に、バイオリンの鈴木鎮一先生のお言葉を借りるなら 『人は環境の子なり』。
今ならなんでも教え込めるのだと思うと、人間ってスゲーネスゲージャナイヨスゴイヨ!!
と思う。

【2009/03/30 23:03】 | SACLA |


ぷくちゃん わははははh!!
だから友達とか母になった子はみんな妙に丁寧な言葉遣いになっているのね。
いや~さくらちゃんかわいいかわいい女の子なんだから「スゲーネスゲージャナイヨスゴイヨ!」はまずいわな(笑)

でもそんな様子はまたかわいいんでしょうね♪

銀汰 ぷくちゃんこんばんはー♪

そうなのー、咲良無敵にかわいいの!!(バカ)
でも自分の人生を振り返るに、
可愛い女は多少莫迦でもいいのよきっと……私の顔で莫迦だと問題だけど……

さくら最新ボキャブラリーは、
「あかごんごん」
……赤信号です。

コメントを閉じる▲


咲良入院!
■咲良が初めての入院をいたしました!


20090303-1

いや生まれてきたときは入院しましたけどね(:_;)
咲良はよく40度の熱を出す子なのですが、今回3日続いたということで
救急センターに行き、川崎病疑いでそのまま入院になりました(:_;)

で結論から言いますと、明日もう退院のようです。

初日は、目の焦点が合わない感じだったのですが
川崎病の症状が出るのを病院で待ってすぐに対応できるようにしようと入院しました。
幸いにも川崎病の症状はなにも出ず、
なんとか熱も下がり、大事に至らず明日退院予定です。

本当になんだったんだ(:□;)

みほは付添入院ですが、相変わらず我が家は全員で病院に張り込み……
よしくんの実家にはよしくんが
病室が狭いから来るなと通達が出る有様でした……

■ところで入院中になんと
偶然、あのコンサートがありました。
去年まで私も参加していた、あのアンサンブルグループによるひな祭りコンサートです。
ポスターが貼ってあったので、咲良を連れて聴きに行きました。
泣くかと心配したけど、なんと一時間、メンコン1楽章も、騒がず聴けました!(・∀・)
家でバイオリン見慣れているので「バイオリンねー」と言ってました。

20090303-2

聴きながらいろいろ思った。
ここで演奏させてもらう側だった時私は、日記に、
「患者さんに、自分のオトンと同じくらいの年齢の人がいて
 見ていてせつなくなった。家に帰りたいよね」
みたいなことを書いた覚えがある。
それは本当に心底思った気持ちだったんだけど、今回私は咲良を膝にのっけて
患者側の席にいて、
その「家に帰りたい」って気持ちは、そうなんだけど、
決してそんな簡単なモンじゃなくて、きっと医者にも看護師にももちろん演奏者にも
誰にもわかるものじゃなかったんだわ。

■今日帰り際やっと点滴が外され、そうなるともう自由人なので
廊下を全力疾走しておりました。
明日、お熱がなかったらおうちに帰ってきます
咲良本人よりヨシくんが先に限界がきそうだ(笑)

■我が家のひなまつりちらし寿司と(持ち込んだのか)

20090303-3

病院の夕食ちらし寿司! 今回は惨敗か!?(笑)
20090303-4

【2009/03/03 17:00】 | SACLA |


| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。