スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


【おきらくマイホーム】親を現地に連れていく
■いよいよ、おかんたちを連れておうちを見にいく日になりました。
おかんは、朝から緊張してました。
どのくらい緊張していたかというと、いつも、車に乗るやいやなBGMを氷川にセットするおかんが
パパに「氷川聞かんのか?」と訊かれるまで氷川のことを思い出さなかったほどです!
これまで、親を喜ばせてやろうと思ってわざと
ボロ家情報を流していた我々子供チームは、車内でもしつこく脅し続け、しまいには
「これから行く新居は、『屋根がトタンで風呂は半畳、
部屋数は2つで一階がどこかの店舗』 まで嘘が膨らみました(爆)
なので、現地に到着したときはビックリしていました。

っていうか私も驚いた。
やっぱり玄関がデカいです……
二階に上がってみて、クローゼットの上部を見てみたら
ロフトがある。しかも二部屋も……
そして天井がめちゃめちゃ高い!なんか、別荘みたいな造りです。
全然見てなかった……これじゃ、いくらバイオリン弾いても、弓が天井に当たりません。

担当さん:「新耐震基準で建てられています」
妹    :「そうそう、水道が上向きで出すやつだった」
私    :「なんでそんなところ見とるん!?」
妹    :「まきねぇこそ、一体どこ見てたの!?」

どこ見てたんだか!!
おかんは、喜んでいるというより放心しているようでした(笑)
パパは庭をウロウロし、咲良は勝手に二階に上がって走ってます。
その傍で、私とみほヨシが担当さんと色々打ち合わせをしてるわけですが、
すでに狭いです( ̄_ ̄;)
5LDKとはいえ二階に4部屋なので、一階はLDKと和室だけなんです。
これが、大人6人と3歳児が一緒に暮らすということなんだわ。

その日も私は昼から24時までバイトがあった為、30分の滞在となりましたが、
親にも気に入ってもらえて一安心。
やっと、一区切りつきました(*^^*)

■書類上大変だったのはここまで。
そして肉体的に本当に大変なのはこれからなのだった。
スポンサーサイト

【2009/10/30 23:57】 | SweetHome |


のりのり (;ー;)良かったですね~お疲れ様でした!(これからがお疲れ様なのかな・・・)

ご両親はとっても喜んでいらっしゃるのではないでしょうか~。
銀汰さんすごい!

銀汰 のりのりさん、ありがとうございます~(:-;)
よかったよ、買えたよちゃんと(:-;) 一時はどうなることかと。
ご両親……は喜んでいると思います多分!!てか敬子は喜んでいるようだ(笑)

足の踏み場がないよ!!
とにかく、帰宅が遅いから荷造りできなくて、
この時間までもう、上を下への大騒ぎ……
家族は寝静まってて、ほんとにもう、
なんで私ばっかり!!!!(号泣)

と思って久々にパソコンに逃げて来た(笑)
道場の動画も落とすの忘れてるし(^^;)

コメントを閉じる▲


【おきらくマイホーム】住信SBIにフラれる
■私一人でこのメールを受信する心づもりだったワタクシ、
たまたまみほと一緒にB'zのライブのコンサートチケットの申し込みをやってて
その申し込み完了確認メールをチェックして、同時にそのメールを発見しました。
「あ」
二人して声をあげて
「ぎゃああああ来たあああ!」と大騒ぎ!
「ま、まずB'zのメールチェックしようや」
という私と「うそやろ!」というみほ、このへんも性格は全然違います。
B'zの申し込みは無事完了している、いよいよ住信SBIの本審査結果メールを開きます。
1行ずつスクロール……

***********************
住宅ローン正式審査終了のお知らせ


正式審査が終了いたしました。
2営業日後に審査結果通知書を当社より発送いたしますので、
借入金額及び期間、融資条件等の詳細はそちらでご確認ください。

◎今後の流れ
1.お借入希望日を確定させてください。
  <物件を購入・建築されるかた>
  不動産業者等のご担当者さまとご相談のうえ、確定させてください。
  抵当権設定可能な状態にあること(建物の表示登記、土地の分筆等が完了して
いること)が前提です。

2.お借入希望日の3週間前までに「契約内容確認・修正」をご登録ください。
  当社WEBサイトトップページ⇒住宅ローン⇒申込・契約⇒契約手続依頼⇒契約
内容
  からご登録いただけます。
  *3週間を経過してしまうと、お借入希望日に実行できないことがございます


3.「契約内容確認・修正」のほか、当社WEBサイトから以下2点を登録していた
だく必要がございます。
  *担当者情報のご登録をお借入希望日の9営業日前までに行ってください。
  *振込先情報のご登録をお借入希望日の5営業日前までに行ってください。
  すべて、当社WEBサイトトップページ⇒住宅ローン⇒申込・契約⇒契約手続依
頼からご登録いただけます。

◎ご契約に際しては、お勤め先にご在籍の確認をさせていただきます。

◎審査結果の有効期限は本日より6ヵ月です。
有効期限を過ぎてしまうと再審査が必要になりますのでご注意ください。
再審査の結果、ご希望に添えない場合もございます。

ご不明な点がございましたら、WEBサイトのヘルプ、Q&Aをご覧いただくか、
カスタマーセンターにお問合せください。

―――――――――――――――――――――<住信SBIネット銀行>
本メールアドレスは送信専用のため返信できません。

***********************

「……」
「……」
「……落ちたんかね受かったんかねコレは(?□?)
どこにも、ひとことも「審査承認されましたとは書かれていません!
「でも『今後の流れ』ってあるのに、落ちとったら、そりゃないぜって話やろ、受かった受かった」
遅れて駆けつけたヨシくんも「もうこれは受かってる!」
と……
「……条件は確認せよって……書類見たら『100万だけ貸します♪』とかなんじゃ……」
「どんだけ心配性なん!?」
とりあえず、そのメールを担当さんへ転送し、ご意見を賜ることに……
「文面からして通ってます」
ただ、担当さんが住信SBIに電話で確認してくれたところによると
減額されての承認でありました……

ほらみろ……

「ですが、SBIモーゲージの方もお返事が来まして、
そちらは全額承認されました! おめでとうございます」

……(・□・)……

えらいことになった。
本当に、あのおうちを買えることになってしまった。
一度しか見ていないのに……!!

【2009/10/29 22:44】 | SweetHome |


【おきらくマイホーム】ローンが通らない
■数日後、ヨシくん宛に仮審査2行の結果が伝えられた。
1行は、「通りませんでした」
もう1行は「減額で承認。あと300万自己資金を追加すればイケる」
みほヨシが、あんなに気に入っていたおうちなだけに、私もショックがデカかったのですが、
ヨシに至っては、美保が言うには
「も~、ヨシくんが、クチきかんし、
ご飯食べんで真っ暗で落ち込んどるんよ~(:□;)」
とのこと……。
そりゃそうでしょう。だてローンって、社会的信用度を量る目安でもあるもんね。
ヨシくんは、16からずっとこの仕事をしているけど、
会社自体が親から子に引き継がれて別会社になったり、給料が現金払いで取引銀行がなかったり、
しまいには最近とうとう源泉徴収されず確定申告システムになったため、
手取りは増えたが書類上は所得がすごく少なかったりと、
あきらかにローンでは苦労するスペックだったの。

「あとは、お姉さんが申し込んでいるネットバンクに賭けましょう。私ももう少し探しておきます」
ということでSBIの結果を待つ事に……
ところがこの住信SBI、現在住宅ローン人気№1のため審査に3週間かかるんだって!
結果から言うと、うちは4週間かかりました!
この4週間の間、毎日恐々メールチェックをするのも私、
「ダメだったよ」と美保ヨシに伝えるのも私の役目なのか……と思うと、毎日胃が痛いです。

そうこうしてるうちに担当さんから電話があり
「SBIモーゲージというところにも申し込んでみませんか」とのこと。
私は最初、「出来るだけたくさん、数撃っておけばどれか通るんじゃないの?」って思っていたけど
「ローン審査って、落ちれば落ちるほど、信用に傷がつくんだそうで、
「これ以上はダメなんだろうなぁ」と思って見送っていた人気2,3位のSBIモーゲージ。
担当さんが言ってくれるなら渡りに船です。
ちなみに、この不動産屋さんでは地元の銀行としか取引がなく、こういう、
ネット関係のローンは初めてとのことで、お互い手探り状態(笑)

住信SBIと、SBIモーゲージ……ここからまた、この2社の結果を待つ日々です。


■この、待ち時間の間に、大仕事がありました。
親への報告です。
「今、ヨシ家とうちとで二世帯分家賃を払っているが、それを合わせて、
二世帯同居しないかとヨシみほが言ってくれている。
全員の職場が変わらないですむ場所を考えてはいるが、大人六人と三歳児と犬とネコが暮らすので
みんな少しずつ我慢してもらわないといけなくなるが、いかがなものか」
二人はビックリしていました。
が、「ありがたい」ということで交渉終了☆
「どんな家を探しているのか」と訊くので
広い庭と駐車場三台分付きの、5LDK洋風ミサワホームですと教えてやりたいのは山々だたが、
なにしろローンに通らない気配がただよっていたので
「大人六人が暮らすので、部屋数重視したら予算的にボロ家しか買えない。
今よりは若干マシくらいに思っていていい。とりあえず陣も連れていけるから大丈夫」
と大嘘情報を流してみた。
もう、今よりマシというだけでありがたいよと、若干肩を落とし気味の親の姿に、
ああこれで本当にあのおうちに住まわせてやれたら、どんなに親孝行になるだろうと思いました。

何度目かの打ち合わせで不動産屋さんから帰る途中、みほが
「はやくおかんを連れていきたいね」
と言った。
敬子の場合、自業自得な部分が非常に大きいのだけれど(笑)結構大変な人生を
おくってきていて私たち姉妹はそれを見て育ってきているので、
思いは同じだった。

けれどとにかく今は、ローンに通らないことを考えて
ランクを落して探し直すことを踏まえて話をしておかねば
逆に可哀相だと思って、
「もう、とにかくボロい家だけど、咲良と一緒に暮らせるから」
と脅しまくりました(^^;)


■一人暮らしを始めるまえもそうだったのだけど、
部屋が決まったとたん私は、その部屋が狭かった気がして心配を始める。
実際鍵をもらってしまえば
「そうだよね、ちゃんと広いよね、大丈夫じゃん」となるのだが、
待っている間になぜか
「……ほんとに大丈夫かな、なか狭くなかった!? ああ絶対狭いよ、どうしよ~」
と心配になる。
今回も、待っている間にどんどん心配になり、
「どう考えても2世帯の荷物は入らないであろう。
でもどうせローン審査落ちるので、心機一転、別の物件を探そう」
と、またネット検索を始めたりした。
ところが、あまりにもあのおうちが良すぎて、他の家が目に入らない。
ヨシとみほは、あれからまたノコノコおうちを見に行って、勝手に駐車場に車を停めて
「ライフIN夢の家♪」などと写メを送ってきたり、
ヨシに至っては一人で何度も出向いて、
家の周りのコースについて、あっちの方が広い、あっちが近いなどとやっている。
挙句にダイニングテーブルを見に行って↓こんな写真を撮ってきたりするなか、
20091028-1


■いよいよ住信SBI住宅ローン本審査の結果が届きました!

【2009/10/28 01:13】 | SweetHome |


【おきらくマイホーム】契約を結ぶ
■いよいよ本手続きが始まりました。
ローンに通るか通らないか、仮審査をお願いするためには、
一旦物件に対して契約を結ばなくてはいけません。
「先日払った手付け金10万も含めて、あと90万、合計100万円お預かりしての契約になります。
特約で、もしローン通らなければ全額返せるようになっていますから心配しないでくださいね」
「でもこの、印紙代15000円は戻って
来ないんですよね(:□;)
」 ←このレベル
だって、15000円よ!? 桁のデカい話の前に、なんだかすごく小さな金額に思えるけれど、
どー言ったって一万五千円よ!?
「頭金はいくらくらいお考えで」

おかんがえで? みほヨシ( ・▽・)( ・▽・)→→→ Σ(`□´;)

私が出すの!?

「おまえら自己資金ゼロでこの話進めようとしてんのか!?」
「だって、頭金ゼロでも買えます♪ってよくチラシに出とるやーん♪」
「キミらはいったい、死ぬまでにいくら利息を払う気なんだ!!!」
ということで、1円でも元金を小さくしたい心配性の私が性格的に敗北して
頭金を入れることに。
「(・▽・)(・▽・)ありがとう、まきねぃちゃん」
「なにその”もらった”みたいな言い方は!!」
いまどきのローン、自己資金率はすごく重視され、20%~30%はないとダメだとか。
物件+諸経費の30%というと、エラい金額です!
こんなに持っていかれたら、私は本当にスッカラカンになってしまうのよ、うっうっうっ
第一、大黒柱たるもの、家族全員が三ヶ月無職になっても生きていけるだけの金額は
常に手元に用意しておけというじゃないの。
ということで、せめての思いで手元に100万残す計算で頭金を提示し、不動産屋さんおすすめの銀行2行に仮審査を申し込みました。

本契約の前
「家を買うのに一度しかその物件を見ないなんて人は聞いたことがない。
せめてもう一度見に行かないか。普通、実際にバス停まで歩いてみたり、
最寄のスーパーやゴミステーションを確認したり、近隣の人と会話したりするものではないか」
と確認してみたが、この二人は
「いーや、あれ以上はない! もうあそこに住みたい」
の一点張り。動きそうにないので、本当に契約をしてしまいました。

ひえー!(><;)怖怖怖怖

このとき、実は、絶対ローンに通らない自信があった私は
「ひとつ気になっているローンがあるんですが、それはネットバンクなんですけど、申し込んでみていいですか?」
と訊いてみた。
素人がこういうことを言い出すのは困るだろうなと思ったけど、
せめて一個だけでも増やしておきたかったの!
担当の方は「もちろん、どうぞどうぞ!」と言ってくださったので
住信SBI住宅ローンにも申し込みをすることに。

帰り際、またしても全社員に見送られる……
ああ……ローン通らなかったら申し訳ない……!


■という私の心配は、今回的中することになる。

【2009/10/27 01:31】 | SweetHome |


【おきらくマイホーム】一目ぼれのおうちと出会う
■とりあえずまとめると、
居住メンバーは、 みほ よし 咲良 パパ おかん 私、 ばーちゃん
と、なんと大人6名と三歳児一人、
さらに我が家には犬もネコもいるのだ!!
サザエ一家を上回る大人6人……まぁ、みほヨシと、パパとおかんはセットでよいとして、
必要な部屋数はここまでですでに4LDK!
将来的に子供部屋は絶対必要として、そうすると
個室は5つ必要となります。
そんな、めぞん一刻みたいな造りのデカイ家、一体おいくらまんえんかかるのよ(:_;)
「LDKは諦めよう。今だって、おかんたちの部屋と居間は兼用だから、それでいいじゃん」
「でもそうすると、ばあちゃんは一階じゃないとダメだから、
一階におかんたちの部屋とばあちゃんの部屋、上に3部屋、という形じゃないとダメだね。その形で5DK」
そして、二世帯が集結することになったので車は3台になり(赤い流星号を手放してよかった!)
駐車場が出来るだけ多い物件!!
駐車場ってあなどれないわね。だって単純に、永遠に、毎月毎月ローンに駐車場代が追加で発生するんだもんね。
でも私は、実はどうしてもどうしてもLDKが大きなおうちにこだわりがあって、
どーーーーーしてもLDKを諦めきれなかったのです。
なのでしつこく、4LDK+Sとかいう物件をみつけて、内覧に行くことに。
「この+Sっちゃ何かね」
Seまい部屋……」
正解は、狭いっちゃ狭いがサービスルームでした。
初めて見に行ったおうちは築30年くらいの、貧乏育ちの私たちから見たら十分立派な、セキスハウスのおうちでした。
もうね、建物が白いだけでうちら、感動しちゃうの(笑)
だって今まで、木造の家にしか住んだことなんだもの!!
ということで写真を見てワクワクして行きましたが、なんとこの家、ものすごい山の上にあったのです。
「高台の、閑静な住宅街♪ 展望は最高です!」
という うたい文句どおりの、超高台、どのくらいの高台かといえば、
二人乗ったライフが途中で上らなくなるほどの急勾配、
「うおおおおおー!」と叫びながらアクセルを踏んで、ほぼ頂上に付くと、担当者が
「坂、びっくりされましたでしょ! でもほら、おうちは平地ですので
あたりまえである。あの角度で家が建ってたらオオゴトよ!
だけどおうちは、私たちの目にはやっぱり立派に見える白いおうちで、ちょっと期待して中に入りました!
内覧一件目だったから……とても立派に思えました。
なにしろ今住んでいる家が家だし(`▽´;)
押入れ、ピッタリ閉めても閉めても上の方が隙間あるもん!
だけど今から思えばやはり、人間が30年住んだだけある家でした。
とにかくここで印象強かったのは、お庭からの景色よ!!
山の、断面側が西で、そこを庭にしているのですが、そこからの景色のすごいことすごいこと!
何度も言うけど、本当に山のテッペンから、町が一望できるんです。
その町並みの向こうに、まんまるの西日が!!!!
あんな綺麗な西日、見たことないってくらい全部見えます!
なにしろ山のてっぺんですから(しつこい)さえぎるものが何もない!
西日は暑くて嫌う人も多いそうですが、毎日こんな太陽見て一日を終えられたら……
人生に感謝する時間になるんだろうなぁ。
このお庭は本当に魅力的で、今でも忘れられません。
まったくもう、西日の向こうにタージマハルが見えるんじゃないかってくらいの絶景でした。
「なんでこの家、こんなに安いんですか?」
「そりゃ坂だからです。ここから50万下げますがいかがでしょう」
その場で50万下がる( ̄_ ̄;)
だが、いかんせんこの坂……ご近所の車がない人は毎日徒歩で上がっているらしく、
「私、実際歩きましたが、10数分でした! 私は平気でした、ええ!」と担当者。
うそつけ……!
その数分って、「10分+9分」なんじゃ!? それでも上がれるか怪しいぞ。
年寄りもいるし、雪の日に車が出せないとパパとヨシくんは仕事にならないので、この物件は見送りました。

■それからもネットで5DKを見つけて実際現地に行ってみたりしました。
それは全部不動産屋さんをとおさず自分たちで勝手に外から眺めに行ったのですが、
どこもかしこも、見事な坂!!(T_T)
なるほどこれは、坂だから安いんだわ。
だけど、何度も言うけど個室が5部屋必要なんだもの。5DKは譲れないのです。
そしてご予算も、あんまりない……
部屋数と予算を重視して探すと、どーしても築年数は30年越えになります。
このとき私たちは、月々予算×20年返済で計算していました。
美保:「ここは逆の発想で、LDKに誰か住むってのはどうかね?
     そしたら4LDKでもいいやん」
私 :「誰が住むんかね(いやな予感)」
などとモメつつ、ついに
「ネットに出てない物件もあるはずだから、一度、不動産屋さんに行こう。他にないか訊こう」
ということで、
ヨシくんの休みを待って、咲良と4人で不動産屋さんを訪ねることにしました。

■そうして訪れた不動産屋さんは、地元で一番手広く扱っているはずの、
名前の知れた不動産屋さんでした。
が、出てきたのは、ホストみたいなにーちゃんで、言葉もチャラくって、
よしみほが「あんなんダメ!!」とカンカンになってしまったので、早々に退散。
帰り際に無料不動産情報誌をくれたので、
巻末に載っていた近所の不動産屋さんをたずねることに。
近かったので行ってみただけのこの不動産屋さんが、我々の運命を変えたわけですが、
チャラ男よ、あんたが帰り際にこの冊子をくれなかったら、この出会いはなかったよ、ありがとうチャラ男!!

■冊子を見て行ったのは聞いたこともない名前の不動産屋さんでした。
「ものすごく漠然としてるんですが、家を買いたいなと思ってるんですが、
どんな家があるか見るだけでも大丈夫ですか?」
と言いつつ私達が出したのは、
金額と、「坂の上は嫌だ」ということと、部屋数の話だけだったのですが、
部屋数メインであたってくれて、「これどうでしょう! 見に行きましょう!」
と、出してくれた物件が、私達が予定していた予算の倍額の物件!(`□´)
今まで、こんなお値段のおうちは全部スルーして、ネットでもクリックさえしていません。
「こんなお高いの。無理です無理です」
という私たちに、「ここなら今すぐ内覧も可能ですよ。せっかく来たのだから」と
現地に案内されることに。
行く途中も、なにしろお値段がお値段なので、どこか他人事のように思っていました。

■現地に着いて、おうちを見上げた瞬間
「あの、すみませんでした、こんな大層な物件を見せていただいてしまって! 
冥土の土産になりました」と謝ってしまいました。
玄関が、ダブルロックです……!かかか鍵が二個ある(それで驚く)。
うちなんて、住人でさえなかなか開かない、ある意味頑丈な
ボロい鍵一個だし、それさえ閉めてない日も多いというのに。
しかもドアそのものが、今まで住んだどのおうちよりも、
上に50センチくらいデカいんです……( ̄□ ̄;)
入ると、新築の香りがします!
「今年、内装リフォーム済みです」
中もほんとにピッカピカ……
これを見て初めて、今まで見た家がいかにボロかったのかを思い知りました。
今までは、十分立派な家を見ていると思っていたのに……
しかもこの家は、二階に個室4部屋、一階にLDKと和室という、
私達の家族構成にピッタリの造りで、しかもしかもなんと、3台駐車可能なんです。
左官のよしくんは壁や基礎土台を見てまわり、咲良は走り回り、みほはキッチンを見ています。
私はといえば、なにしろこんな家、手が出ませんから斜めにしか見ていました。
クローゼットがあるだけでもう、すっごいなーいいなーって思っちゃう。
うちなんてタンスだよタンス。どうかしたら衣装ケースだもん!
でも、みほとヨシは
「もうこの家がいい! おれたちの条件にピッタリだ」
「みほはここに住むよ」とご機嫌です(T_T)
ああああ……そりゃこんな家、住めたらすごいけど……と色々な思いを胸に事務所へ戻り、担当の人が計算をしてくれました。
するとあら不思議!
一般的なローン計算をしてもらうと、私達が想定していたより、
毎月のお支払いが安いではないですか(?□?)
これには理由があって、
私たちは、元々20年で返すつもりで、20年ローンでしか計算してなかったんです。
今から30年後まで、ローンを抱える自信はなかったの。だから一ヶ月の支払いが大きかった。
だけど担当さんが言うには
「35年で組んで、一ヶ月の負担を軽くしておいて、あとはお好きなように繰り上げて
20年で終わらせれば宜しいのです。普通そうするのです」
まぁ(・□・) そうなのね。なにしろものすごく漠然としか考えていない家探しだったので、
「月々出せるのはいくらくらい!」しか考えていなかったのです。
「いくらくらいの物件で!って家探しを始めてしまうと、ものすごく、見るところが少なくなります」
って教えてもらいました。

■さぁそうなったら大変です
なにが大変って、ヨシとみほがよ!!!(T□T)
「ここにしよ! そうしよう!」
「もうここがいいでーす」
「ちょっと待って!一度しか見てないんだよ!? 家を買うのに一度しか見てないんだよ!?」
「いーや絶対あれ以上の物件はないって!」
「でもあんな立派な金額、ローン通るの!? 転職したての私と、パート主婦の美保と、
確定申告のヨシくんの、誰が通るのー!」
色々モメつつも、翌日には手付け金10万もってくるという話になって、私たちは事務所をあとにしました。
帰る時も、不動産屋さん社員全員が外まで出てきて、私たちの車が見えなくなるまで頭を下げられる。
「ひいいいいい、ローン通らないのに、やめてー!」
大騒動の末帰宅した我々、この話はまだ親には出来ずにいました。
だってローン、通る気がしないんだもん!!(T□T)

【2009/10/26 01:17】 | SweetHome |


【おきらくマイホーム】銀汰家を買うの巻
■バイトだ仕事だと、この忙しさで頭がどうかなったというわけではないのですが、
おきらく銀汰、ちょっとたわむれに、
家を買ってみました(・▽・)えへ
いや、バイトして買ったわけではないです。

■ことのはじめは、近所に住むヨシ美保夫婦が「市営住宅に申し込みたい!と言い出したことだった。
「子供が一人のうちは、こんな高い家賃は勿体無い! 二人とも貧乏育ちで、
一度でいいから可愛い綺麗なおうちで生活してみたいという夢があったので
新婚生活はコーポでスタートしたが、もういい。
大変満足したので、もう安いところに移りたい。多少古くても良い」
ということで、さっそく市営住宅の抽選申し込みへ。
ところがいざ申し込みとなると、どこでもいいわけではないらしく
「家庭訪問のときボロい家で自分は恥ずかしかったから、咲良にはそんな思いをさせたくないので
ある程度綺麗なところがいい。新築住居枠がいい」
とか言い出す。
結局、新築物件は新婚さん限定になっていて申し込めず、なるべく綺麗な建物を
教えてもらって申し込み、まんまと外れる。
まぁね。1回目で当たるとは思えないもんね。みんな何年も待ってるって言うし。
この「市営住宅申し込み」、一回するとスタンプ1個もらえて、
このスタンプが多い人ほど当選率が多くなるの!ちょっとドラゴンボールだよね(笑)

市営住宅はなくなったものの、
「今でも陣の散歩で毎日実家に通っていて、別居している意味もあまりない。
ヨシくんは、『おれの仕事柄、将来家賃を払い続けていける自信がないので、さっさと家だけは
確保しておきたい』って言っているし、でも陣がいるから実家の近所しか借りれないし、この辺高いし」
と悩んでいる美保に
「荒技だが、実家の家賃と美保家の家賃を合わせれば相当額になるから、
その金額でデカい家を買って全員で住むという手もあるにはある」
と呟いてみた。
本当に、「呟いて」」みたのだ!
だってこれは、数十年後、たとえばうちのおかんたちがどうにもこうにも年をとって
誰かが一緒に暮らさないとヤバいというときに最終的に選ぶ手段のはずだから、
選択肢にあげるのは若い二人が可哀相だと思っていた。
が、テレビを見ていた美保は一瞬かたまり、即座に

「いいねぇ!(・▽・) あ、いいねぇ! そうしよ!」

と決めてしまい、その数日後、夜の夜中に私は二人に呼び出され、
「やっぱり先日の、二軒分の家賃を合わせて全員で一緒に住むというセンでいこうと思う。よろしく!」
という話になった。
「中古で良いなら、今のコーポの家賃で、あんたたちだけで家を買うという線もあるだろうに、
本当に良いのか。なによりヨシくんのご両親の気持ちが心配だ」
と言うと、ヨシ家の実家は「それがいいそれがいい、そうしなさい(・▽・)」と軽いノリらしい。

「というわけで、明日からまきねぇちゃんも物件を探しておくように!」

という流れにより、我々は、要約すると
陣の散歩に行くために家を購入することになったのだった。

■これがたしか7月のお話。
次回から、このお話の顛末をちょっとずつ書き残そうと思います。
しばらくお付き合いください。

【2009/10/25 01:12】 | SweetHome |


ぎんなん三昧
■ぎんなんお好きですか?
好き嫌いが別れるのかもしれないのですが私は大好きです!
でも、焼き鳥屋とか行っても。5、6粒つながってるだけで100円くらいするし
茶碗蒸しに入っててもせいぜい3粒……

というぎんなんが!
ぎんなん様が、ザルに1杯我が家にやってきた。
20091022-1

調理するときくさいらしいのですが、くさくない状態から持ってきてくれたので
あとは甘皮剥き……
まる一日おかんが剥いてました(*^^*)
すごいよ、食べても食べてもぎんなん……
20091022-2

ちゃんぽんにも、底いっぱいになぜかぎんなん……
20091022-3

その後も、茶碗蒸しに山ほど入っていたり
なぜかおでんに入っていたりと、なにかにつけてぎんなん……
幸せでございました♪


【2009/10/22 15:37】 | 未分類 |


こゆき きゃぁ~~~~
ぎんなん、私も大好きです!

でも、ホントなかなか食べる機会に出会わないのよね(>_<)
写真、見ただけで美味しそう。

一度でいいから、思いっきり食べてみたいかも。



銀汰 >こゆきちゃん
おいしいよね、ぎんなん!
イモくり、ぎんなんだよね(笑)
エラい手間はかかってたみたいだけど、美味しかったです♪

コメントを閉じる▲


オリオン座流星群
■みなさんオリオン座流星群はごらんになりましたでしょうか!?

なりましたでしょうか!?

18日から空模様を気にしていたワタクシ、晴れ渡る秋空の下でもう、
期待で爆発寸前で19日を迎えました。
19日夜――23時に外に出たら、あろうことか
天気良すぎて雲がたくさん残ってて、オリオンがまだら(TmT)
これ、満月の日だったら綺麗なんですが……
あきらめきれず真夜中3時に起きだしてきて空を眺めたら、さっきより雲が広がって全然だめでした。
翌20日――
23時だと、うちの地方はオリオンがまだ地平線近くて、明る過ぎていまいちだったのですが
1時からもう一度見上げたらベストポジション♪
うちの玄関は、オリオン座真正面なのだ♪
左横からの眺めはカシオペアなんだけど、玄関前はオリオンなのです!
あ~やっぱ好きだ~オリオンとふたご座のあたりのゴチャゴチャ感~
そうそう、去年散々私、ペテルギウスの光が弱くなった弱くなったと文句を言ったけど
今年はペテルギウス、ちゃんと輝いている気がします(^^;)
今夜は一番瞬いてた。
デカイな~すごいな~とクチを開けて見上げること5分位……

流れた!!!

「あっ、願い事!」と思ったのは数秒あとでした。
流れた瞬間は、心臓がドカン!っていってもう真っ白だった(笑)
流れ星を観に来たくせに流れ星観たらビックリしちゃって(笑)
本当に、夜空をザッと筆で撫でたみたいな線が走りました。
残像も結構あったよ。0.3秒くらいはあるんじゃないの?
もう大感動で、おおお、おおおって唸りながら見上げていました。
結局、25分で3個見ました。
2個目は尾が長くて、3個目は2個目と続けてだった。

信じられないよね。人間はすごいなって思った!
昔の人なんて、流れ星、一生見れなくても普通だったと思うの!
それが、
「何月何日。流れ星が見えます。何時頃が良いでしょう。
位置はオリオン座のこの辺で、放出点はここですのでこの辺を見ておきましょう」
とか予測されちゃって、
私みたいのでも、25分クチ開けて上向いてたら流れ星を三個も見れちゃうわけよ。

いっぱい勉強して偉くなってくれた人、ありがとう。
あんたの功績は一生忘れないよ、誰だか知らんが。

ところで、見上げているうちに気づいたのですが、
ついつい夜空の星を見つめて待ってしまうのですが
よく考えたら、今輝いているあの星のどれかが流れるわけじゃないんだよね(爆)
わかってるのに、じっとプロキオンとか眺めちゃうわけですよ!あれが流れたらビックリだよ(笑)
オリオンの三ツ星が、流れて「今日から二個で」とかね(笑)
歴史に残るよね~
「2009年10月20日より、オリオン座は二個星です」って(^^;)
そんなバカなことを考えて独りで笑いながら1時半まで上を向いていたけど、
30分あればオリオンもずいぶん動くので、気づけば首がエライことに(`□´;)
そこであきらめて寝ることにしました。

この頃になると目も闇に慣れて、星も観やすくなってます。
夜空は本当に星で一杯!
一ヶ月に一度でいいから、30分だけでも、星を眺める用に
全国民が電気を一斉に消す法律が出来たらいいんだ。
医療機関以外でも絶対違うのに~


22日、0時現在、
今日は雲だらけでダメみたいです(:_;)
でも今日はお月さまが絶品だったから満足です!
明日は0時から頑張るぞ♪
23日まで観やすいんだってよ! みなさん是非是非、観てね!!

【2009/10/22 00:43】 | 未分類 |


オリオンはじめ
■0時まで働いたバイトの帰り道
オリオン座を見つけてビックリした!
ちょっと待って! もうそんな時期なの!? 今いったい何月なの!(T□T)
と思ったけど、そうか、いつも20時にしか空を見上げなかったからか。
この時期だと、22時過ぎればオリオンは昇るんだわ!!
やっぱり嬉しくて、真夜中なのをいいことに、相当派手にオリオンに手を振りました(笑)
またしばらくよろしくねー!!
あんたが見えなかった間に、結構いろいろあったんだ、
聞いてほしい話がたくさんあるんだよ。

【2009/10/17 23:36】 | 未分類 |


い、いきてます
■記事を書かないと、広告にのっとられるのねこのブログは!!
でも明日もバイトだから寝るよあたしゃ(爆)

【2009/10/17 00:58】 | 未分類 |


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。