スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


2010お花見
■うちの傍は本当に「山のふもと」なんですが
そこには、区内随一のお花見スポット公園がございます。

この公園、お花見シーズン以外は普通のただの広大な公園で
だーれもいないのですが、
陣の散歩に行く夕方から夜にかけての景色が絶品です♪

20100328-1

……どのくらい「山のふもと」なのか、分かっていただけますかね(笑)
「山のふもと」、初めてみたよ(笑)

雲のかかった山も、近すぎるとこんな感じ↓
20100328-5



夕方は、毎日こんな感じです。

20100328-2

歩きたがる陣を押さえつけて(笑)、しばらくボーッと見てしまいます。

少したつと、夜景が始まるんだけど、
すっかり陽が落ちてしまう「直前」の、トワイライトタイムの夜景がすごく綺麗です!

20100328-3

これ、全部写せなくて悔しいんだけど、パノラマ展望で宝石箱ひっくり返した夜景で、すごく綺麗なんだよ、
みんなに見せたいよ!

20100328-4

空の色が変わるのが綺麗なのです。

■で、冒頭に戻るのですがこの山、有名な桜の名所でして
三月中旬からお花見準備が始まりました。
駐車禁止の三角コーンが立って、ワクワクです♪ つづく♪

20100328-6
スポンサーサイト

【2010/03/31 23:14】 | 未分類 |


陸地で溺れた日々
■4月から待遇がちょっと変わる関係で兼務不可、つまりバイト禁止となった。
ここには何度か書いたけれど、サヨナラがかなり苦手なワタクシ、
淋しくて仕方ない。

■平日2~3時間程度…という感じで始めたはずのこのバイト……
気づけば休日は10時から18時とか、最長では10時から23時とか、
何度も意識不明になったりしたけど、
実はこのバイト、辞めようと本気で思ったことは一度もなかった。
なにより店長が、過去であった上司の中でもTOP3に入るくらいいい人間で、
(でなければこんな無茶苦茶なシフト絶対大暴れしてるんだけど)
毎日本当に楽しくて仕方なかったのだ。
私は数年この店(の他店舗)に通いつめており、メニューやセットのシステムを熟知していたのだが、
それを隠してバイトを始めたため、カリスマ新人となり、
勤続十数年の先輩をして「銀汰さんほど憶えが速かった人はいない」と言わしめた。
なんでもすぐに憶えるものの、子供にプレゼントする『しまじろう』のエプロンだけは最後まで
『しまごろう』と言い続け
「なんでそこだけ覚えられないの……」と不思議がられたりもした。

近隣に食事を出来る場所がないというのもあって本当に忙しいお店だった。
一日走り続ければ脂肪も燃えるというわけで、三ヶ月で8キロ痩せた。
別に昼ごはんだからラッシュ、とかいうわけでなく、いつも忙しい。いつ波がくるというのではなく、
気づいたときには溺れているのだ。
陸地で溺れる、そんな日々も終わろうとしている。


■自分でパフェを作ることが出来るのはとても楽しかった。
どこの飲食店でもそうだろうが、オーダーミスの品物は、
店員が食べれるわけでなく、捨てられる。
ケーキやパフェを間違って作るたびに、それを捨てなくてはならず
「食べようよ! 私言わないから! 食べたって言わないから!!o(:皿;)o 」
と暴れたが、食べさせてもらえることはなかった。


店の前と横にコンサート会場がある関係で、イベントがある日の忙しさは凄かった。
席に座れない人が入口に溜まって、顔も上げられないし、それが垣根になって行きたいテーブルにも近寄れない。
厨房ではウエイトレス同士がぶつかってサラダの皿を落とし、
それを踏んで誰かが派手に転んでいるが誰もそれを片付ける暇がない。
注文量もハンパではないので、
「卵なくなった! オムライスストップです!」
「カキフライ終わった! エビフライに変更して!」
「バナナがもうない!」
「レタスがもうない!!」
「ドミグラスソースがもうない!!!」
「ホイップクリームがもうない!!!!」
と指令が届く
次は電気が消えるか水道が止まるのだろうと思いながら夜まで走り続けた。


■実に色々なお客様がいた

モーニング娘。のコンサート日には、初めて本物のオタクを見た。
すごかった。←多くは語らないが。

おばさんのお客様は最後まで苦手だった。
ある日、満席になってからやって来て
小さな子がおとなしく待っている後ろで「いつになったら空くの!?」と騒ぐおばさんがいたのだが
その人があまりにもザブングルの加藤に似ていて、うっかり
「お待たせしました、加藤様」と名前を間違って呼んでしまって冷えた。
その次のお客様は二人組のおばさんで、
「ドリンクバーは1つしか頼まない。それを二人で飲んでもいいでしょ?
だって私が2杯飲むのも、二人で1杯ずつ飲むのも同じ計算でしょ?あんた頭悪いわね。お名前は?」
と言うので、笑顔で名乗りながら漢字の書き方まで丁寧に教えた。
元々キライだったが、このバイト経験で、本当におばさん嫌いになった。
彼女らの大半は、
「いらっしゃいませ、何名様ですか」と言い終わらないうちに勝手に店内に入ってきて
予約席に座ったりする。なにしろこっちはクタクタなので、おばさんのパワーには勝てない。
ついに頭にきて
「今後、ご案内を無視して勝手に店内に入って来る客には
『止まれ! 止まらないと撃つ!』と叫ぶことにするが良いか?」
と確認したところ店長から泣いてすがられた。
近所のホールにオザキキヨヒコという人が来た日には、くそ忙しいのに
「あなたオザキキヨヒコ知ってる?」と客に話しかけられ、
ここらでおばさん連中とも和解してやろうと歩み寄りを試みることとし、
こうなることを予測して事前に母からGETしていたオザキキヨヒコ情報をもとに
「知ってますよ~。♪二人でドアをあーけーてー! ですよね?」
と満面の笑みで答えてみたところ
「二人でドアを閉めてよ」
と言われ、それ以降そのテーブルに近づけず大回りをして動くハメになり、実に迷惑であった。
二人でドアを閉めるってアンタ、どんだけ非力だよと思ったが、
どうやらこの二人はこの後 『二人で名前消』すらしい。
あっちこっちのテーブルから呼ばれ、明らかに走り回っている私たちに
「ちょっと! 水ー」「水ー」と声をかけるのも、決まっておばさんだった。
若いテーブルは空気を読んでくれた。
おばさんたちは、おまえんちには水道ないんかというほど、
もしくはここは戦場か、戦火が迫ってきてんのかというほど、水を求めガブ飲みする。
そしてテーブルに、謎の薬のゴミや、メニューにない柏餅の皮などをを残して帰っていくのだ。


意外だったが、別れ話をするために訪れる夫婦も多かった。
すでに別居状態の場合、どうしても外で待ち合わせることになるのだろう。
メニューを開いたまま、どちらが離婚届けを用意するかという問題で話し込み、いっこうに注文をしてくれないので
冷えた空間に無理矢理斬り込み
「お決まりですかぁ?」とオーダーを取りにいく。
「離婚届を1枚」と注文してくれたら「食後でよろしいですか?」と答えてやるから
言って!言って!!とワクワクしたのに、コーヒーしか頼んでくれなかった。


ある若いカップルは、彼氏が彼女のことを「仔猫ちゃん」と呼んでいて、その会話が聞こえるたびに厨房大爆笑だった。
この仔猫ちゃんが、非常に残念なお人で、注文ごとに我々を呼びつけては
「これは、ニンニク入っているの?」とか訊くのだけど、答えると
「そう。さがってよくてよ。」と言うのだ。
仔猫ちゃん絞め殺したろうかと思いながら顔は笑顔、心の中で
「こいつんちの目覚まし時計の電池が切れますように」とささやかな呪いをかけた。


ファミレス全般がそうなのか、お太りになられたお客様が多かった。
ヒトを食わないとそこまで肉はつかんだろオイ、というような女性が毎日次から次に訪れた。
必ずといっていいほどパフェ類を頼むのだが、これまた必ずと言っていいほど
「食後」ではなく「一緒に持って来ていいです」とおっしゃる。
そして注文を終えるとおもむろにドリンクバーに行って、
オレンジジュースとメロンソーダとダイエットコーラを抱えて
テーブルに戻る。
お肉とフライとハンバーグが乗ったすごいゴージャスな鉄板を注文されたので、
さすが期待は裏切らないなと思いつつ一応
「こちら単品ですがご一緒にライスは」と確認すると
「そうねぇ。じゃあオムライス。」と言われ彼女の躯体の歴史をみた。
その背中にはファスナーがあって、きっと中にもう一人いるのだ、と思って納得することにした。

若い男の子が来た日には、みんな自分の担当のテーブルに座らせようと
醜い争いが繰り広げられた。
イケメンは世界遺産なので、おひやは並々だし、メニューも二冊だ(嘘)
忙しいときこそ、暇を見つけてはイケメンのテーブル付近をさまよい、生気を吸って蘇るのだ。


『時代』もみた。
4人家族でファミレスに来ているのに、子供二人はずっとDSから顔を上げない。
オーダーを取りにいっても自分ではひとことも喋らず、
親から『どれ頼む?』と訊かれて黙ってメニューを指差す。
すると親も私に向かって黙ってメニューを指差す。
注文が終わると両親二人も携帯電話をいじり始める。
日本はどうなっているんだろうと、本気で心配になった。

鯵の土佐酢膳というメニューは8割「土佐の鯵酢膳ですね!」と復唱したし
ポークカツレツシャスールソースは舌を噛むのが恐ろしくて復唱したためしがない。

愉快な客ばかりではなかった。
二十代後半の夫婦と、三歳児という家族がきた。
その旦那は、逐一嫁を怒鳴った。
その怒鳴り方が、今にも皿を投げつけそうな声音で、ホール中の客がそのたびに静まり返った。
「メシ食え」
「今日お腹いっぱいだから……」
「おれが食えって言いよるんやから食えばええんじゃ! いちいち逆らいやがって、あぁ!?」
シーン。
静まり返ると旦那はボソボソと
「てめーがガタガタ言うからおれを怒らせるんやろうが。黙っとけ」
「おれを怒らせんようにしろ、ええか」
などと言う。
しばらくして店内が少しざわめきを取り戻し、私たちもそのテーブルのことを忘れた頃突然また
「キサマやかましいんじゃぁ!」と怒鳴り声が響く。
嫁は黙ってうなだれている。とてもファミレスのテーブルとは思えない一角だ。
この二人のことはどうでもいい。心の底からどうでもいい。問題は子供だ。
三歳児は、お母さんが作ったのであろうお弁当らしきタッパーを目の前に広げてもらっていたが、
手を膝の上においてビクともしない。目の前の父親を見ることもなく、横のお母さんにすがることもなく、じっとお弁当を見つめていた。
『目を逸らす子供』というのを見たのは初めてで、いたたまれなかった。
クビになっても構わないから子供を抱きかかえて厨房に入れようかと真剣に思った。
その小さな背中は、初めての状況に耐えている背中ではなかった。慣れていた。
どれだけの傷になるのだろう。
私達がこうやって『ひどいわねぇ』と見ている間に男が1回怒鳴る。そのたびにこの子はなにを感じているだろう。
そう思うと、厨房で泣けて泣けて表に出られなくなった。
そのうちに、嫁と子供は二人だけでフラフラと店を出て行った。
男はその後ビールを何杯か飲んで帰って行った。
「アリガトウゴザイマシター」と言いながら、店を出たところで隕石の落下に当たって死にますようにと願った。


■4時半まで仕事して、5時からバイトに入ることが多かったので、この数ヶ月はほとんど家にいなかった。
私は今まで、2006年が一番多忙だったと思っていたのだけど、比ではなかった。
疲れていると帯状疱疹が出るとか花粉症は突然なるとか、
色々心配なことはあるけれど、
今年度なにもなかった私としては、もう一生、死ぬまで元気と思う!
てか死なないと思う。

ひとつ言えるのは、バイトは楽しいということだ。
会社と違って、基本的には休めない。仕事より全然休めない。一人欠ける責任は会社以上だけど、
色々な年代の、色々な背景を持った人たちと働くのは楽しい。
同じダブルワーク仲間の愚痴を聞くのも楽しかった。
あまりにも楽しかったので、本当に辞めたくないのだが
ルールはルールなので仕方ない。
みんなには
成仏できそうにないのでバケて出る」と言ってある。
アイスストッカーあたりに出ようと思っている。

【2010/03/30 22:14】 | 未分類 |


地球下車
■小学5年生のときに
『うる星やつら』がリアルタイムだったワタクシ、
そのころからずっと、ずっと、謎に思っていたことがある。

ラムちゃんがバスに乗っていたとして、
走行中に車内で空を飛んだら(宙に浮いたら)どうなるのか!?


友達間では、
『ラムちゃんが宙に浮いている間もバスは前に進むので、
あっという間にバスの後ろの窓がラムちゃんに直撃する』
ということで落ち着き、私もこの意見をいまのいままで支持していたのだが
今日、ひょんなことからヨシくんとこの会話になり、全否定されてしまった。

「じゃあ車に乗っているときに、ミカンでも上に放ってみればよい。
その意見が真だとすると、ミカンは手のひらに落ちてこないで後方へ落ちることになる」

(・□・)

たしかに、
極端なハナシ、私の持論が正しい場合、地上に立って上にジャンプしただけで
地球が進んで、同じ場所には着地出来ないことになるわけだ。
(予断だが、ドラえもんのそれ関連ネタで、「地球下車マシン」って道具があるくらいなのだ)
遠心力だか自転の影響だか慣性の法則だか分からないけど、

ああスッキリした(*^^*)(なので今日はもう寝るよ)

【2010/03/26 22:50】 | 未分類 |


HN師匠 > 「じゃあ車に乗っているときに、ミカンでも上に放ってみればよい。
> その意見が真だとすると、ミカンは手のひらに落ちてこないで後方へ落ちることになる」

いや、そうとは限らない。

なぜなら、放ったミカンは「動いている車」の物理に影響されている状態から「放られる」ので、
慣性の法則で「空中にいながらにして一緒に動く」わけです。

ラムちゃんの場合は、極端な話「地球の重力と無関係に」浮くわけです。
車内でジャンプしたのなら「放ったミカン」と同じなわけですが、
地球の重力から離脱して浮いたら、バスの後部窓が近づいてくるのではないかな。

ただし、彼女にも目がついているので、自分の視界に基づいて無意識に位置関係を補正するだろうから、
現実的にはぶつからないんだろうけど。

・・・という議論を、高校時代に真面目にやったことがある。


そんなことより、「タケコプターは頭につけているのに、どうやって全身を支持させているのか?」ということの方が気になる。


おきらく銀汰 >「動いている車」の物理に影響され
これが分からんのよーいっつも(TmT)
ていうか私多分、慣性の法則と「加速」っつーか「惰性」の違いが分かってないというか

空に向かってボールを投げたら、
「投げたときにかかった力がボールに働いて、ボールが上に向かう」のは
慣性の法則? 惰性じゃないの?

>そんなことより、「タケコプターは

そんなこととはなんだ!!ヾ(`□´)ノ がーっ!
タケコプターは、「ヘリトンボ」時代は背中につけてたから、
あれのほうがまだ理にかなってるよなー

こゆき 「うる星やつら」懐かしい~
そうよね、銀ちゃんと同世代なのよねi-237

小学校の時、私かなり長い間
「うるぼしやつら」って、ずっと読んでた(;一_一)


おきらく銀汰 >こゆきちゃん
そうよー同世代多いのよこのサイトは(笑)
私も「うるぼし」派だった(爆)
タケコプターで空を飛ぶのと、ラムちゃん的に飛ぶのとじゃ全然違うじゃん?
私、空を飛ぶ夢をしょっちゅう見るんだけど、絶対ラムちゃんスタイルなのよ、
機材不使用なのよ(笑)
でも、スイスイ飛べなくて、「あれ?あれ?今日は飛びにくいな」って、
空中をジタバタ泳いでるのよ、毎回!
この夢を小学生時代からしょっちゅう見てるよ(^^;)

コメントを閉じる▲


おきらく銀汰、二代目相棒を探す6
■オクルマ選び……

もう、本当に難航してまいりました!
なにがいけないって、なにしろ私、
車なんてちっとも欲しくないんですもの!!(:皿;)
そんな状態で100万とか払う気になれないのよ(T3T)

と職場で愚痴っていたら、みんなが言うには
「ここはもう、通勤出来ればいいんだから、5年落ち5万キロ走行50万くらいの中古でいいやん。
そのうち欲しい車が出てくるよ。そこで買い替えたら?」

それは何度も考えたさ……
やっぱりそれが正解かなぁ……

と思って今度は中古屋さんに電話をして適当に出してもらったところ、
総額で50となるともう、商用車というか、
3ドアのミニカとかなの(TmT)淋しい。
そういう車なら走行7000キロとかでもあるんだけどさ、
あれよ、ホカ弁の会社の商用車とかによくあるやつ(笑)
70万だすともうちょっと普通の軽自動車なんだけど☆


ああもういやだ。
あーもういやだーッ!!!!

【2010/03/20 00:21】 | 未分類 |


ふぃる 結局どうなったのかしらん??w
>総額で50となるともう、商用車というか、
3ドアのミニカとかなの(TmT)淋しい。

そうよ、そうなのよ(涙)
でもって
「来年すぐ車検やんかあああ!!いくらかかるんだよ!!!」
だったりするのら・・・

それでもって大通りの十字路を右折中にエンストしたりするんだ
(マジに大昔に経験して冷や汗かいていまだにトラウマ)
「あっち壊れた、こっち壊れた」
で修理代がかさみ
「新車の頭金ぐらいになったのでは?」
だったりしてさあ・・・・

結局金食い虫だと割切るしかないのさ。。。。車


おきらく銀汰 結局ですねぇ、
とりあえずJR+バスで通ってみて、環境がどうなのかを見てみる!

なんていう中途半端な状況なのでありました……(TmT)

実は、新職場は海の傍なんです!!
窓から海が見えるんじゃないかと思いますよ(笑)
そんな所に、一日の大半駐車しとくなんて恐ろしやー!!!

コメントを閉じる▲


おきらく銀汰、二代目相棒を探す5
■本日は、有給休暇をもらってディーラーめぐりをしました。
前にパレットを見つもってもらったスズキさんはパスして、
今回はモコの日産へ!
どうせなので現物がおいてある店舗に行ってみました。

私が欲しいSグレードで見つもってもらったところ、

本体価格1,058,400円
これに付属品と諸経費がプラス、
値引きが12万で、なんやかんやコミで総額1,170,000円。

これは、日産二軒にメールで見積もってもらっても同じだったので
九州の相場なのかな?
「ただ、モコSグレードの茶色は、人気なのか今検索しましたがどこにも在庫がなくて
まったくの発注ですと納期が4月中旬になります」

まぁ!新車だったら、探すわけじゃなくてすぐ作り始めるから
二週間もあれば十分かと思ってたわ!
「困ります。4月1日にはなにがなんでも九州のハシの海辺まで通わねばならないのです」
「代車を、代車を用意しますんで!!」
「でも私、百万円しか持ってないんです (←小学生憧れのセリフも大人になれば言えるもんだ。
付属品なんにも要りません。フロアマットとバイザーだけでいいです。リムいらない。
コーティングもいいです。車庫証明も自分で行きます。納車も、ここまで迎えに来ます。
それでおいくらまんえん?」
ということで再び見積もりを作りなおしに行ってもらったところ大変なことが判明した。

「おきらく様……なぜどこの店舗にもSの茶色の在庫がないか分かりました。
Sグレードに、茶色の設定がないんです」

なんだと!?

一気に購入意欲がなくなったワタクシ……
ダダをこねまくりです。
「え~茶色じゃないといやでーす」
「それでしたらこちらの、ショコラティエというグレードに」
「ショコラティエは内装が暗くて、しかもお値段が良いのでいやでーす」
「それでしたらやはりSグレードで、他のお色を是非」
「え~」
リンゴジュースを飲みながら、グッダグダになったのが良かったのか
結局モコSグレードですと、
総額1,026,575円になりました。

結構すごくない!?軽自動車の値引きにしては頑張ったでしょ。
本体価格1,058,400円
バイザー:16,945円
マット:22,955円

登録手続き19,005円
登録手続き法定費用3,360円
税金類46,480円

値引き150,000円
です。
うっうっうっ、バイザーとフロアーカーペットしかついてないんでやんの……
だがこれが私の選んだ道なのだ!!!

だがしかし肝心の茶色がないときたもんだ。
「申し訳ありません。私が塗って良いのであれば…」
「あなたが塗って良いのであれば、私が塗っても良いでしょうね」
結局、現物がそこにないため決められず……

ああもう、本当に、
4月1日にはどうやったって間に合わないじゃないのさー!!ヾ(`□´;)ノ
自業自得ですけど……

■一応迷っているのは、
モコSグレードの「ノクターンブルー」という色です。
夜想曲青?(?_?)なんだそりゃ

20100316-1

ああ、今こうやって黄色ナンバーを乗せてみたら、
やっぱりブックオフ(笑)

■こんなに乗り気じゃない買い物じゃ、
やっぱり、通勤の足と割り切って、2万キロくらい走行済の50万くらいの中古を
買って、数年後に好きなのを買った方が正解かなぁって気になってきたよ(TmT)

【2010/03/17 00:35】 | 未分類 |


HN師匠 その値引はがんばったね~
でも、乗り気じゃないなら、やめとく方をおすすめします。


>夜想曲青?(?_?)なんだそりゃ

「ジョジョの奇妙な冒険」ばりに

 夜想曲の青! (`^´)

 ・・・とか言ってみると、どうでしょう?
 

>ああ、今こうやって黄色ナンバーを乗せてみたら、やっぱりブックオフ(笑)

うん、TSUTAYAカードにポイントがつきそうだ。

ふぃる >うん、TSUTAYAカードにポイントがつきそうだ。
激しく同意(笑)

いえね、40過ぎたら軽自動車ってきついよ
振動とかが体にこたえるの(鬼汗)
毎日の事だから余計に(涙)



げんのすけ お気に入りがみつかりますようにv-22

おきらく銀汰 ポイントつくならいいかぁ♪

いやダメだろ!!!
うんやっぱりにないな、紺に黄色はない!v-164
ああほんとうに、お気に入りがみつかるだろうか、


……作らせてくれりゃいいんだよ、自分好みなのを!!(`3´)


コメントを閉じる▲


おきらく銀汰、二代目相棒を探す4
■お店に足を運んで実際乗っても、
こうやってネットで写真を見ても……

やっぱりどうしても、なにかひとつ、ああどこかひとつ好きになれないMRワゴンWIT……
全体の印象はとても好きなのに、どうしても萎える理由は、ただひとつ!
この目よ!!!

▼WITの目
20100308-1

▼mocoの目
20100308-2

私:「分かりますかこの違いが!!!」
ヨシ:「分からん!!」
私:「この目がイヤなの! WITの、この鼻の銀のラインは大好きなのに、
   目が丸すぎるのよ、瞳孔開いてるんじゃないの!?」
ヨシ:「外見なんかどうでもいいやろ。エンジンはどうなんかね!」
私:「エンジンなんか同じよ! このモコなら、10000キロ走ってて75万であるの!
   この程度なら中古でも全然いいんだけど、でもWITは新古車で、
   でもWITは見ても見てもちっとも好きにならないのよ!(T□T)」
ヨシ:「だったら買うな!」

■よく考えたらほんとそうなのだ。
もう自分でもなにがなんだか分からなすぎるが、そうなのだよ。
茶色のこんなのだったらいいって程度なんだから、
私なんか何に乗っても同じなんだきっと(T□T)おぅおぅ

*******************************************************
コメントにかえて♪

そうやろ!車庫証明、軽の場合は納車後でもいいとのことなので
四月に入ってゆっくり行けばいいよね!

……プリウ○ス倉庫に余ってない? あっ、伏せ字にニアミス(笑)

赤いムーヴ~!!
あれ、実際見たら、生レバーが走ってるみたいなんですけどね(爆)
いい色だよねぇ! ほんとに赤い流星号が育ったのかと思ったよ(笑)


【2010/03/08 23:04】 | 未分類 |


HN師匠 プリウ○ス・・・

ギリシャ神話あたりに出てきそうやな・・・

おきらく銀汰 そして弱そう……

あーもう、私ほんっとに、どれにしたらいいか分からないので
馬で通勤したいと思いまーす!

ふぃる うちも去年似たような(似てるか?)理由で「超後ろ向き」な車探しをしましたので他人事と思えない汗
今なら決算期だから新古車より新車ディーラーで値切った方がいいかもです。
現金一括ならいいけどオートローンはめっちゃ金利高いのでそこも要チェック
それと車検がすぐ来るならその費用も考えないといけません

軽は全般的にお値段高めです
うちも最初軽にする予定でしたが燃費もそれほどよくないしそれに車体の高い軽はタイヤのすり減りがおそろしく早いです
10年乗るつもりならマーチレベルにした方が燃費等で軽とどっこいどっこいになるかも?です
それと新車ならエコカー減税がまだあるのでは?(ちょっとそこ不明)
あと補助金もありますよね

ということでうちは中古の軽だったはずがなぜかデミオの新車になりました・・・
満足してます
でも高かったよううううう(号泣)
車なんて買わないで済むならそうしたい(TT)

ふぃる つけたし
知っているかと思いますがネットやカタログのメーカー希望価格はあくまで希望価格であってその値段でしか買えないというもんじゃありません
それよりさらに引かれるのが普通です
その値引き幅を交渉で増やすわけですが
「値引きして~~~」
と露骨に言うのではなく
「予算が○○なんだけどその中から買えるかどうか検討したい」
といういい方の方がいいと思います
高い買い物なのと一度買ったらずっと毎日乗り続けないといけないのだから労力を惜しんではいけないのであります(涙)
でもうちは息子の「マツダじゃなきゃいやだ」というひと言で決まった・・・
咲良ちゃんのひと言できまったりして(鬼汗)

HN師匠 そんなこと言わないで、車かって~ (T_T)

・・・なんていって、自分は買わずに「貰い物」だけど。
(恐ろしく燃費が悪くて、中古車を買おうか悩んでたりしますけど。)


安く買うにはですね・・・

ポイント1 月内登録
ポイント2 当日発注

これらをちらつかせる事です。
特に日曜日の夕方です。

理由は簡単。

1 営業の実績は登録ベース
2 書き入れ時である土日が、もっとも実績を求められる

あと、なるべく偉い人を呼び出すことです。
「長いお付き合いになるかも知れないし、店長さんにご挨拶しようかな(ハート)」
とか言って、呼んで来て貰うんですよ。
いま、どのディーラーもCS向上を目指しているから、絶対出てきます。

「欲しいかなぁ、って気になってきてるんだけど・・・ なんか最後の一歩が踏み出せないんですよね。
 月内に登録していただこうと思ったら、今日辺りに注文した方が良いですよね・・・
 でも、ちょっと予算オーバー気味なんで二の足を踏んじゃって・・・」

とか言うんです。

グズグズ言うようなら
「そっか・・・ どうせ買うなら気持ちよくハンコ押したかったんだけどな・・・」とかつぶやくと効果的です。


車庫証明は、「予算が無いから自分で行く」と言って代行費用を切ってもらう。
で、ハンコ押してから、「これはどう書くの?あれは?」と質問責めにして、時折 困った顔をする。

で、「・・・やっぱりやっていただいた方が良かったかしら」と困って見せると、
「じゃ、他のついでにやっときますよ」となる可能性大です。

どうせ、他の契約の車庫証明を取りに行くんですもの。
私が営業やってた時は、代行費用なんて貰わなくてもやってたもの。
(金持ちからはガッチリとってたけど)

良い買い物してね。


以上、元.優秀営業マンのアドバイスでした。
(成績優秀で表彰されてたのよ、これでも)

げんのすけ なんだか、とっても、楽しそうなんですけど~♪

銀汰さんが購入する現場に居合わせたいです(笑)

おきらく銀汰 おお、なんだかたくさんみなさんアドバイスありがとうございます!(:□;)

>ふぃるさん
実は、そこも最近悩みはじめました。軽しか要らないのに、軽、高いですよね!
これなら、一番欲しいピンクのマーチ買ったほうが気分もいいって感じ。
だけど、通勤にしか使わないのに普通車…ああもうなにもかもがうまくいかなくて
頭いたいです!!

>師匠さん
カキイレドキ、が「掻き入れ時」じゃないことを先日テレビのクイズ番組で
初めて知ったよ……どうでもいいけど……

数々のアドバイスを胸に、本日ディーラーさんに行ってきましたよ!
でも

>「店長さんにご挨拶しようかな(ハート)」
>「これはどう書くの?あれは?」と質問責めにして、時折 困った顔をする。

このあたりは、中村獅堂似の私でも有効なワザでしょうか……(TmT)無念

>げんのすけさん
本当にねぇ、女一人だとこういう時ちっとも使えないわよ、
なんかしみじみと「ああこういう時に、横に頼れるダーリンがいたら!」
と思いながら値段交渉してるよ、うっうっうっ、
げんのすけさんに一緒にいてほしいよほんと(笑)


HN師匠 >このあたりは、中村獅堂似の私でも有効なワザでしょうか…

大丈夫だよ。

語尾に「・・・ほそマッチョ!」と付けてみてください。(#^.^#)

おきらく銀汰 「ほそマッチョ」(爆)
あーそれは言いたいなー!

コメントを閉じる▲


おきらく銀汰、二代目相棒を探す 3
■今日は、妹と咲良も一緒にMRワゴンを見に行きました。
が……

MRワゴンの横に、こんなものが!!

20100307-1

でかくなった赤い流星号(・□・)

……ではなくてムーヴカスタム、よりにもよって私の好みドンピシャのワインレッド……
なにしてくれてんねん……

ああもういやだ、もういやだ、どれにすればいいんだ(T□T)
これはH19年の2万キロ走行で、乗り出し価格82万です。

20100307-2

ムーヴカスタムは、メーターがセンターですね。
かっこいい! だけどおそらく見難い(笑)

■と浮気しまくりつつ
MRワゴンに試乗してきました。
サイズは他の軽と同じなのに、窓のサイズが小さく、多分Aピラーが太い?か気のせいか、
狭く感じます。内装が暗いせいもあるのかな……
まぁ私はなにしろ12年ミニカを転がしてたので、全然気にならないんだけどね!

……ならラパンでも(以下自粛)

■ああほんとうに、
なにが一番いけないって、私ほんとに車欲しくないんだよ(T皿T)
なるべく早くまたよそに異動してやるー!!p(T皿T)q

【2010/03/07 22:31】 | 未分類 |


HN師匠 はい、クルマ業界の人です。
この度はプ○ウスの件ではモゴモゴモゴ・・・m(__)m


車庫証明代行費用で15000円?

あんなもの自分で出来るよ。

1.管轄の警察署に行って、必要な用紙をもらう
2.その用紙に必要な情報を書く(車体No.とかは業者に教われば良い)
3.別紙(所定のものがあると思う)に車庫の地図も書く
4-a.(車庫が自宅の場合)自認書を書く
4-b.(車庫が他人所有の敷地内の場合)使用承諾書を地主に貰いに行く
5.それらを全部いっしょにして警察署に持ち込む
  (証紙は警察署内で買えます)
6.警察署の指定する日以降に取りに行き、それを業者に渡してやる

手間を惜しまないなら、自分でやれば良いと思う。
15000円払うくらいなら、私なら自力。
3000円くらいでやってくれるなら任せちゃうけど。
私が1年前に知人のクルマを貰い受けた際には、登録も自分でやったよ。
全然難しくないよ。

尚、警察署に提出しにいく際は、必ず印鑑持参のこと。
間違いがあった場合、訂正印が必要なので。

げんのすけ MOVEの赤がいいですv-238



コメントを閉じる▲


おきらく銀汰、二代目相棒を探す2
■H20年MRワゴンWIT XS
3260キロ走行(展示車)
車検H23年11月

20100306-1

20100306-2

【A】本体価格857,724円(これでもうかなりすごいよね)

【B】自賠責17830円
リサイクル9400円
登録印紙2260円
車庫証紙550円
車庫証明手続き代行費用15000円
検査登録手続き代行費用170000円
整備点検費用15000円
消費税45236円

合計980000円

【B】は仕方ない部分として、WIT(XS)の茶色が新古車で出ただけでも
すごいと思うし、頑張ってるとは思うんだけど……

「もともと車体仕入れ価格に四万しか上乗せしてないんです。
これが売れてもうちは四万の儲けなんです」
「じゃあもうその仕入れ、なかったことにしてくれません!?
見なかったことにして、これから四万引いて私に譲ってください!!」
「そんな莫迦な! ここにサイドバイザーとフロアーマットが必要でしょ」
「サイドバイザーついてないんですか!?」
「普通、新車ってサイドバイザーついてないんですよ。こればかりは
メーカーが最初からつければいいのにと思いますけどねぇ」
「H20年ですよね? 来年車検くるんですよね!? もうちょっと下がらないんですか?」
「年式より走行距離なんです……」
「CVT乗ってないですよね? もうちょっと下がるでしょう!」
「MRワゴンでCVT車はまだ出ていないんですよ…これがいっぱいいっぱいです」
「だけど私90万で探してるんです!私大変なんです、
我が家には父も母も祖母も、犬も猫も三歳児もいるんです!!」
「どう頑張っても、どう頑張っても97万が限界です!」
おなか空いた!!(T□T)もう九時ですよ!?」
バイトの帰り、7時半に飛び込んで9時前までモメにモメましたが
97万から動きませんでした。

■3000キロ走行で新古車97万円は、立派なモンかな?
どう思われますか?←二日にわたって書いたが、訊きたかったのはコレダケです!
やっぱ男性じゃなきゃこういうのはダメだ(TmT)
私、交渉しきらん(T3T)!!
車庫証明の手続きって、自分で警察にしちゃダメなのかな?
あとはもう「ガソリン満タンで納車して」くらいなのかなぁ(TmT)セコ
ああ、このお店の納車は、チタンコーティングとオイル交換付きではありました…

■それにしても、こうして見てみると
私はどうも、エアロとかスポイラーに弱いらしい(笑)
赤い流星号もスポイラーだった。
これで、目がトヨタとかライフとかみたいに、
もうちょっとキリリ系だったらいいのになー。
そういえばうちの読者様にはオクルマ業界の人もいたな(^皿^)
ライト、付け替えてくれないかな(笑)

【2010/03/06 00:53】 | 未分類 |


おきらく銀汰、二代目相棒を探す
■詳細は追って書くが、
事情があって4月1日から車通勤しなくてはいけなくなった。
ついにこの日がきたのだ。
二代目 赤い流星号購入です。

■先代ミニカを手放すとき
「今のところバイオリン関係でしか車には乗っていないし、
それなら、必要なときタクシー使った方が絶対年間経費は安い!」
と踏んだものの、実際にそういうシーンになったときには
もったいなくてタクシーなんか乗れやしない、
生まれも育ちも筋金入りの生粋の貧乏人なワタクシ。
この数年は、必要なたびに家族にしょんぼりと
「あのぅ…そのぅ…お車貸していただけますでしょうか…」
と頭を下げて車を借り、しかもガソリンを入れて返したりして
なんだかつまらない日々を送っていたのですが、
今回は本当に、どうにもこうにも車がないと不便な場所に仕事が変わるため
またマイカーを持つことになりました。

が!

なにしろ車ナシで23時のJRに乗って帰宅する生活に慣れた身…
必要ないのよ車なんて。どこにだって歩いていくのよ、この太い足で!
さらに、あの頃と状況が違って、同居によって
現在我が家には車が既に三台ある。
必要ないのよ車なんて。もう駐車場に入らないっつーのよ!

と、とにかく車なんか欲しくもなんともなくて、
実に後ろ向きに車を買うハメになったという感じで、
車選びも全然進みません。
それでも、とにかく通勤にだけは絶対必要なんです。
車なら25分で行けるのに、JRとバスだと、乗り継ぎの関係で、
なんと5時すぎの始発で出て2時間半かかるのだ!

■そんな後ろ向きな車選びで
唯一頭にあったのは、前回ミニカを手放すときに
「次に買うならどれかな~。今一番欲しいのは、
マルーンブラウンのやつです」って話を書いて、ここで読者様に
教えてもらった「マーチのサクラ色」です。
教えてもらって以来数年、ずっと、私の中で『乗りたい色ナンバー1』
だったのですが、いかんせん普通車……私には贅沢です……
だけどどうしてもあの色に乗りたい!
という思いをひきずりつつ、欲しい形を探していくうち、
今回白羽の矢をたてたのは、スズキ『パレット』でした。
サイズとデザインはこんなのでいいな。
だけど、カタログのピンクはページによって違って、
サクラ色かどうか分からない……路上にもあまり出回っていない……
第一、マーチのサクラ色が綺麗なのは、ナンバープレートが白だからだよね!
あそこに黄色がくるのと白がくるのでは全然違う……
だけど、パレットは見れば見るほど気にいったので、
パレットのピンクと、第二候補のゴールド(ベージュ)を見にディーラーに行ってみました♪

シャンパンゴールドは、こんなヤツです!(加工グダグダですけど!)
20100305-1

街中でみかけるゴールドのパレットはすごく上品で、
飽きずに乗れそう……と思っていたのです。
ところがです。
そこには白と黒のパレットしかいなかったのですが、
そのディーラーの店頭に飾ってあった
紺のラパンに一目ぼれしてしまいました(TmT)

20100305-2

実際のは、店内でお上品に飾られてあったのですが。
なにしろ、パレットだって『死ぬほど欲しい』って気持ちだったわけじゃないので
グラグラです!
今まで、路上で見てもラパンだけは可愛いと思えず、
「赤は救急車みたい」
「あそこまで小さくなくてもいいやろ」
とクソミソに思っていたラパン。
濃紺は、めちゃめちゃ可愛い(T□T)これくださいー!
もう、結局自分が何に乗りたいのかさっぱり分からなくなって
その日は退散しました。

■家に帰ってよーく考えてみた……
最近の軽自動車の性能と、先代ミニカとの付き合いを考えるに
おそらく私はまたこの車に十年は乗るであろう……
つまり、次の車買い替えはまた十年後……
48歳になったときピンクの車を買う勇気があるだろうか……
おそらくは子供を産むのもピンクの軽に乗るのも
ここ数年がラストチャンス

くらいの人生の節目……!( ̄_ ̄;)
だけどパレットしかりMAXしかりMOCOしかり、
軽のピンクは私が乗りたいピンクとは全然違う……
じゃあピンクは諦めて、あの濃紺のラパン……
本当に可愛いラパン……
だがしかし、店頭でこそ黒と銀で固められていたが
実際にはあそこに黄色のナンバープレートが埋め込まれるのだ。
濃紺に黄色……
ブックオフみたいになるに違いない。
それにラパンといえば、
「雨の日は、トタン屋根の小屋に閉じ込められているようだ」
「小さい故、騒音がすごい。高速や雨の日は、
音楽どころか隣のひとと会話するのも大変」
「ドアがベコベコ」
「収納がゼロに等しい。整備手帳を入れる場所がない」
と悪評高くて有名……
そうなると、欲しいのはパレットのゴールド(ベージュ)で決定だ。

だけどパレットは、軽にしてはお高いのだ。

■ああもう、いったい何に乗ればいいの!?
と迷ったとき、我に返った。
高い買い物だから、すべてを兼ね備えたもの――
でかくて上品で飽きが来なくて、って欲張ってパレットになっていたけど
私は通勤できればいいんじゃなかったのか。
だったらもう、前のミニカ同様、二年落ち20000キロ走行の中古で
80万くらいのでいいんじゃないか。
とはいえ、まぁあの頃よりは大人になったので、
中古はやめとくとして、それでも新古車で十分じゃないか。

ということで、もともと一番欲しかった、ブラウンの軽におちつき、
可愛すぎないMRワゴンのWITを見つけ、中古屋さんに出向きました。
つづく(笑)

【2010/03/05 00:27】 | 未分類 |


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。