スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


この切ない痛み…覚えているわ…
■懐かしい 痛みだわ……Sweet memories……


てなわけでインフルエンザの予防接種に行って来たんですよ!
筋肉注射だか皮下注射だか知りませんが、いやー懐かしい痛みでした。
学校を卒業して以来一度も予防接種はやっていなかったのですが、
今年は咲良もいるし、なにやら世界恐慌的猛威に発展するようなウワサに踊らされも耳にしますからね……
抗体が出来るまでに1カ月かかるそうなので、もっと早く行くべきだったのですが、まぁ行かないよりは良いのでしょう。
どれどれ、久々に、当たるか当たらないかの、あのいちかばちかのワクチンを注入だ! ついでにエレメントも変えるのだ!!

■と張り切って病院に行くと、もう18時過ぎだったのでガラガラで、
さっさと打たれて終了。
問題はここからです!
この病院、近所の綺麗な病院なんですけど、その時間は処置室にドクターと看護士さん、あとは受付に可愛いお姉さんが一人いるだけでした。
なにしろ事務員一人で受付からカルテ作成、計算までやってるので、
処置室に入ったりあっちの棚に行ったりと、わりとしょっちゅう事務カウンターを離れるんです。
患者さんは少なかったので、待ち時間はほとんどなかったんだけど、
あまりにも「待合室に患者のみ」という時間が出来すぎて、
元病院勤務の私は思ってしまうわけですよ。

このまま逃げ帰ったら逃げきれる……!

なにしろ予防接種なので、保険証提出などもなく、
ただ問診表に名と体温書いただけなんです。
あーあれにテキトーな名前と住所書いておけば、このまま逃げちまえば食い逃げならぬ打ち逃げになったのになー
いや、でもそのカウンターに問診表放置してるしなーあれを持って逃げちまえば絶対足つかないじゃん



と、
もちろん絶対まったく死んでもそんなこと出来ないしちゃんと払いますが、
なまじ 「払わなくてもイケる」 状態があると、
無意味な葛藤に襲われるわけですよ!(笑)

■というようなヨコシマなことを考えたのでバチがあたって、次回へ続く。
スポンサーサイト

【2007/12/24 12:15】 | 未分類 |


<<クリスマスビュッフェ♪ | ホーム | 若き日は忘却の彼方>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。