スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


別れの朝
■あのまま振り続けた雨は今朝になっても止まずに、久々の本降りです。
またしても駐車場へ のこのこ……

20080319-1

20080319-2


私、随分長いこと生きてきた気がするのに
「大好きな人・ものとの永遠の別れ」 って今までで三度しか体験してないのだと思い当たる。
一度目は内緒、
二度目は陣の前の愛犬、
三度目は銀汰の前の愛猫。
じーちゃんが死んだときだってこんなにヘコまなかった。
離したくない手を離すのは耐えられない。
私はどうやら、さよならがへたくそだ。

■「午後取りにいきます」って、
午後って何時くらいだろう、あと何時間だろう
まだあそこにいるのかな
結局、数年ぶりに”悲しい”だけの理由でデスクでポロポロ泣いてはトイレに駆け込み、
電話をとれば涙焼けしたガラガラ声で、


こんなことなら車検も保険もすっ飛ばして、アンドロメダまで走って逃げればよかった。
スポンサーサイト

【2008/03/19 11:59】 | 未分類 |


ふぃる それだけ惜しまれたら愛車も本望だったと思われ・・・・
銀汰さんにいっぱい感謝してると思います・・・
私からも声をかけたいと思います。
おつかれさま!

流星号は目の前かはいなくなってしまうけど
ず~~~っと銀汰さんの思い出の中で走り続けるのら
のびのびとねv-267




コメントを閉じる▲


<<笑って行ったって。 | ホーム | さよなら赤い流星号>>
コメント
それだけ惜しまれたら愛車も本望だったと思われ・・・・
銀汰さんにいっぱい感謝してると思います・・・
私からも声をかけたいと思います。
おつかれさま!

流星号は目の前かはいなくなってしまうけど
ず~~~っと銀汰さんの思い出の中で走り続けるのら
のびのびとねv-267


【2008/03/19 12:52】 URL | ふぃる #4TUF.cSM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。