スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


【おきらくマイホーム】ローンが通らない
■数日後、ヨシくん宛に仮審査2行の結果が伝えられた。
1行は、「通りませんでした」
もう1行は「減額で承認。あと300万自己資金を追加すればイケる」
みほヨシが、あんなに気に入っていたおうちなだけに、私もショックがデカかったのですが、
ヨシに至っては、美保が言うには
「も~、ヨシくんが、クチきかんし、
ご飯食べんで真っ暗で落ち込んどるんよ~(:□;)」
とのこと……。
そりゃそうでしょう。だてローンって、社会的信用度を量る目安でもあるもんね。
ヨシくんは、16からずっとこの仕事をしているけど、
会社自体が親から子に引き継がれて別会社になったり、給料が現金払いで取引銀行がなかったり、
しまいには最近とうとう源泉徴収されず確定申告システムになったため、
手取りは増えたが書類上は所得がすごく少なかったりと、
あきらかにローンでは苦労するスペックだったの。

「あとは、お姉さんが申し込んでいるネットバンクに賭けましょう。私ももう少し探しておきます」
ということでSBIの結果を待つ事に……
ところがこの住信SBI、現在住宅ローン人気№1のため審査に3週間かかるんだって!
結果から言うと、うちは4週間かかりました!
この4週間の間、毎日恐々メールチェックをするのも私、
「ダメだったよ」と美保ヨシに伝えるのも私の役目なのか……と思うと、毎日胃が痛いです。

そうこうしてるうちに担当さんから電話があり
「SBIモーゲージというところにも申し込んでみませんか」とのこと。
私は最初、「出来るだけたくさん、数撃っておけばどれか通るんじゃないの?」って思っていたけど
「ローン審査って、落ちれば落ちるほど、信用に傷がつくんだそうで、
「これ以上はダメなんだろうなぁ」と思って見送っていた人気2,3位のSBIモーゲージ。
担当さんが言ってくれるなら渡りに船です。
ちなみに、この不動産屋さんでは地元の銀行としか取引がなく、こういう、
ネット関係のローンは初めてとのことで、お互い手探り状態(笑)

住信SBIと、SBIモーゲージ……ここからまた、この2社の結果を待つ日々です。


■この、待ち時間の間に、大仕事がありました。
親への報告です。
「今、ヨシ家とうちとで二世帯分家賃を払っているが、それを合わせて、
二世帯同居しないかとヨシみほが言ってくれている。
全員の職場が変わらないですむ場所を考えてはいるが、大人六人と三歳児と犬とネコが暮らすので
みんな少しずつ我慢してもらわないといけなくなるが、いかがなものか」
二人はビックリしていました。
が、「ありがたい」ということで交渉終了☆
「どんな家を探しているのか」と訊くので
広い庭と駐車場三台分付きの、5LDK洋風ミサワホームですと教えてやりたいのは山々だたが、
なにしろローンに通らない気配がただよっていたので
「大人六人が暮らすので、部屋数重視したら予算的にボロ家しか買えない。
今よりは若干マシくらいに思っていていい。とりあえず陣も連れていけるから大丈夫」
と大嘘情報を流してみた。
もう、今よりマシというだけでありがたいよと、若干肩を落とし気味の親の姿に、
ああこれで本当にあのおうちに住まわせてやれたら、どんなに親孝行になるだろうと思いました。

何度目かの打ち合わせで不動産屋さんから帰る途中、みほが
「はやくおかんを連れていきたいね」
と言った。
敬子の場合、自業自得な部分が非常に大きいのだけれど(笑)結構大変な人生を
おくってきていて私たち姉妹はそれを見て育ってきているので、
思いは同じだった。

けれどとにかく今は、ローンに通らないことを考えて
ランクを落して探し直すことを踏まえて話をしておかねば
逆に可哀相だと思って、
「もう、とにかくボロい家だけど、咲良と一緒に暮らせるから」
と脅しまくりました(^^;)


■一人暮らしを始めるまえもそうだったのだけど、
部屋が決まったとたん私は、その部屋が狭かった気がして心配を始める。
実際鍵をもらってしまえば
「そうだよね、ちゃんと広いよね、大丈夫じゃん」となるのだが、
待っている間になぜか
「……ほんとに大丈夫かな、なか狭くなかった!? ああ絶対狭いよ、どうしよ~」
と心配になる。
今回も、待っている間にどんどん心配になり、
「どう考えても2世帯の荷物は入らないであろう。
でもどうせローン審査落ちるので、心機一転、別の物件を探そう」
と、またネット検索を始めたりした。
ところが、あまりにもあのおうちが良すぎて、他の家が目に入らない。
ヨシとみほは、あれからまたノコノコおうちを見に行って、勝手に駐車場に車を停めて
「ライフIN夢の家♪」などと写メを送ってきたり、
ヨシに至っては一人で何度も出向いて、
家の周りのコースについて、あっちの方が広い、あっちが近いなどとやっている。
挙句にダイニングテーブルを見に行って↓こんな写真を撮ってきたりするなか、
20091028-1


■いよいよ住信SBI住宅ローン本審査の結果が届きました!
スポンサーサイト

【2009/10/28 01:13】 | SweetHome |


<<【おきらくマイホーム】住信SBIにフラれる | ホーム | 【おきらくマイホーム】契約を結ぶ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。