スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


【おきらくマイホーム】引っ越し業者が決まらない
■引越し――これに伴いガス水道電気のライフライン手続きから
ネット環境整備各種清算等々色々やることが発生するわけだが
この行事のなかで一番大変な作業は、当然「引越し」作業そのものである。
うちは実は引越しのベテランだ。
おかんはもっと多いと思うが、私は生まれてからここまでこの家で7軒目である。
これだけ引越しを経験しておきながら、ここまでなんと我が家は、一度も引越しセンターなるものを使ったことがなかった。
2階建ての戸建てから引っ越すときも、ベッドも冷蔵庫もエレクトーンも整理ダンスも大型テレビも
すべて自力で担いで、父の会社からトラックを借りて運んでいた。
もちろん、友達とか会社の人とか、男手は借りたけれど、
今回、初めて「引越し業者を呼ぼう」ということになった。
最後の引越しから10数年……そうなのです。
我々は歳をとったのです(笑)


■それでも、2世帯丸ごとプロに頼むお金は
出す気はないうえ出ないので(……)
やっぱりトラックを借りて、前日に自分たちで運べるものは運び、
大型家具だけプロに任せるというセコいプランになった。
さて問題はどこの引越し業者にお願いするかだ。
今は、いちいち自分で電話をかけまくらなくてもネットから一括見積もりを出来るので
早速入力してみた。
そこから、わずか30分以内に5社から電話があった。
この理由は後々分かるのだが、お引越しの見積もりはちょっと、「早いモン勝ち」なところがあるようだ。
つまり「この電話で決めてくれるなら○○万で!!」という交渉をしてくるのである。
「ええええ~、でも、でも他の業者さんにも聞きたいし」
「どこの業者も言うことは同じですよ! この値段は破格だと思いませんか!?
 この電話で決めてくださるならの価格です!!」
「(T□T) だってだってだってだって」
結局、即決出来ずに電話を切ると、各社から似たような話がじゃんじゃん来るのだった。
あわあわしながら5社からもらった見積もりで、一番安かったのはH社の
「2世帯から1世帯への引越し エアコン2台脱着 3トントラック 作業員3名で42000円」
エアコン1台が1万という相場を考えれば、3トントラックを22000円で出してくれているのはすごい金額だ。
だがしかし、なんと私たちは、不動産会社からサカイ引越センターの割引券と、
「見積もりでお米プレゼント」という魅惑のチケットをもらってしまっていたので
「サカイの見積もりもとらないといけない」状況にあった。
いや別にとらなくてもいいが、とればお米がもらえるのだ(笑)


■というわけで
色々な業者が狭い我が家に入れ代わり立ち代わりやってくることになった。
今回の引越しでは、当然大型ゴミが大量に発生する。
他市にもれずうちの市も大型ゴミを出すのにもお金がかかるので、
売れるものは売ろうということで、引越し業者の他にアウトレットのお店にも買い取りにきてもらうことになった。

私 :「明日11時にサカイがきて、16時にH社が来て、これ、かぶったらどうなるんかねぇ? 
    市場のセリみたいになればいいねぇ」
妹 :「14時にはアウトレットが買い取りに来るよ」
私 :「もう、そんだけ来るならみんなで運んでくれりゃあいいのにねぇ(:□;)」
妹 :「混乱してアウトレットに引越しせんようにせんといけんよ」
私 :「あっ、あと、コスコス引越しセンターって所が見積もりに来たいって言うんやけど、
    この会社名が私を不安にさせるんですけど!」
妹 :「セコセコ引越しセンターとかないんかね?」

そうしてオロオロしているうちに、サカイさんがやってきた。
うちの要求を聞き取りしての見積もりは
「定価154000円です」
15万!!
「そこから、各種割引をさせていただいて、105000円になります」
さきにH社の見積もりを聞いていたので、思わず鼻で笑ってしまうお値段です。
「まぁ  ┐(´ー`*)┌ さようで」
「どうでしょう、どんな感触でしょうか」
どうもこうもありません。

その後は必死の営業トークが続く。
よその引越し業者が安いのは、引越し専門ではなく元々が運送業者だからであり
その作業の繊細さは比べ物にならないだろうということや、
よそは現地で追加作業が発生するたびに追加料金が発生するけれども、
サカイはエアコンのパイプ料金以外は絶対発生しないとか、
一生懸命説得にかかってくる。
それでもその金額にいい顔をしない私に、営業マンは
「あのぅ、最後に、私の気持ちで1万引いて、93000円で」
と泣きながら帰って行った。
最後に私の電話番号を聞いた彼が、末尾四桁がゾロ目なのを見て
「いい番号ですね!」と言うので
「引っ越し屋向けの番号でしょう。買いませんか、93000円で
とふっかけてみたが、残念ながらこの番号は、佐川急便の集配番号と同じらしく、買ってくれなかった(`3´)
いつか食うに困ったら佐川に売ってやろう


■その後、今のところ電話見積もりでは一番安い時価格を提示しているH社がやってきた。
実際に家具を見てもらっての見積もり価格はやはり42000円。圧倒的な安さです。
ただし、やはりサカイが言っていたように、
もし階段を上がれない家具があれば外から吊るすことになり、
マンパワーで吊るす分はサービスできるが車を呼ばないといけなくなったら追加料金が発生するとか、
万一の破損については、保険には入っているが保険は使用せず(なんでだ)
減価償却をふまえた上体での修理になるとか、ちょっと気になる点があった。
一番の心配材料は、私のエレクトーン……
バイオリンと同時に購入してしまったために、買って10数年、ほんとに、30回くらいしか電源を入れていない、
ほとんんど扱い方も分かっていない私のEL57(笑)。
なにしろ使っていないので、十数年経つ今でもビニールカバーがかかっており、ピッカピカなのだ。
こいつにもしものことがあって減価償却されたら
1円にもならない可能性が大きい(TmT) いやん


■さて妹に相談してみた
妹 :「なにを迷うことがありましょうか。差額でダイニングテーブル買えばいい。」
私 :「でもなんか、なんかH社は不安が残る感じなんよ」
妹 :「だからってここで倍額払うんじゃ、いらん家具をアウトレットに売ったりしてる意味がないよ」
妹は、断固安いところ派です。
「だって、ようは運んでくれりゃーいいんやろ? っていうか、今までの引越しでは、うちらが自力で運んだんやろ?」←ちなみに姫はたいしたものは運んでない
と、実にいいところを突いてきます。
「…そうよね……5万違うんやもんね……ダイニングテーブル代も必要だしね……分かったよ、サカイは断るよ……」
と決意を固めた途端、サカイから電話がかかって来た。
「あの! 僕精一杯頑張らせていただいて、53000円でどうでしょうかっ!!」
だから何なんだその値引き幅は。
半笑いになりつつも
「でもやっぱりH社が安いので……私としてはサカイの安心感が魅力なんですが、どうにもあちらは安いので……」
とお断りした。

■色々あって、42000円でH社に頼むことになった。日程も決まった翌日――
またもサカイの営業マンから電話があった。
「上司から怒られました……一度の引越し、どうしてお安くして安全にしてあげられないのかと。
 43500円にしますから、どうかうちで!!!!」
「500円まで言いますか。大丈夫ですか、クタクタじゃないですか」
だがしかし、差額がついに1500円まで縮まってしまった。
そうなれば途端にサカイに軍配が上がり、急遽サカイに変更することにしました。


サカイ:「では、3トントラック1台、ドライバー3人、エアコン2台脱着、
      2軒から1軒へのお引越しでよんまんさんじぇん……」
私  :「ちょっと!聞こえません! 大丈夫ですか、語尾が消えかけとるじゃないですか!!」
サカイ:「だいじょうぶです……」
私  :「こっちもクタクタですが、あんたもクタクタですわね。でも無事決まってよかったじゃないの。(・▽・)
サカイ:「そうですね……」

■こうして
長い長い見積もりバトルを経て、引越し業者も決まり、ひと安心したところに、
またサカイの営業マンから電話があった。
私   :「今度はどうしましたか。私の声が聞きたくなりましたか」
サカイ:「いえあの、ところでエアコン2台はどうされるんですか?」
私  :「は!?」
サカイ:「あれは、エアコンなしの価格だったんです」
は!?
私  :「なんで急に見積もりからエアコンが落ちたんですか!」
サカイ:「H社は、エアコン2台込みの価格でアレですか?」
私  :「そうですよ、何度もそう言ってるじゃないのっ! ( ̄‥ ̄)=3」
サカイ:「わ、わかりました……なんとか頑張ります……」
おう、頑張れ!!別に、あんたが脱着してくれても構わない(笑)
ところが翌日、今度はサカイの電気工事部から電話があった。
係:「確認ですが、エアコン2台取り外しですね?(*^^*)」
私:「はいはいそうです(*^^*)」
係:「んで、1台取り付けと(*^^*)」
なんでやねん。
「いやいやいやいや、2台です2台。2台脱着。あの営業マンめ、どーしてもうちのエアコンを取り付けたくないんですね(*`ω´*)ノ 」
係:「申し訳ありません。分かりました、営業マンに確認致します」

あれから電話が途絶えた。
営業マンが息絶えていないか心配だ。
だけど43500円しかないんだもーんヽ(`∀´ )ノ ←無いヤツ最強
スポンサーサイト

【2009/11/02 02:11】 | SweetHome |


HN師匠 大丈夫だ!

大企業は、営業マンの始末書だけでどうにかなるから!!

ふぃる 結局どうなったのか非常に興味深いですw

銀汰 結果、どうなったか近日中に書きますよ、ネット今繋がったんで(笑)

……でも私の部屋、まだパンダのダンボールが……(TmT)

げんのすけ ネット復活、おめでとうございます~v-350

私の部屋はいまだにハトの段ボールが・・

銀汰 見慣れると可愛く見えてくるから気をつけましょうね、ハトもパンダも。
このままだとお互い、家具になるわよ、ダンボール(笑)

コメントを閉じる▲


<<【おきらくマイホーム】いよいよお引越し | ホーム | 【おきらくマイホーム】テーブル出して~>>
コメント
大丈夫だ!

大企業は、営業マンの始末書だけでどうにかなるから!!
【2009/11/15 20:31】 URL | HN師匠 #zcpMMdzk[ 編集] | page top↑
結局どうなったのか非常に興味深いですw
【2009/11/23 14:55】 URL | ふぃる #4TUF.cSM[ 編集] | page top↑
結果、どうなったか近日中に書きますよ、ネット今繋がったんで(笑)

……でも私の部屋、まだパンダのダンボールが……(TmT)
【2009/11/23 22:19】 URL | 銀汰 #bCzI81Sk[ 編集] | page top↑
ネット復活、おめでとうございます~v-350

私の部屋はいまだにハトの段ボールが・・
【2009/11/24 16:58】 URL | げんのすけ #-[ 編集] | page top↑
見慣れると可愛く見えてくるから気をつけましょうね、ハトもパンダも。
このままだとお互い、家具になるわよ、ダンボール(笑)
【2009/11/24 22:25】 URL | 銀汰 #bCzI81Sk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。