スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


4月9日今日はなんの日
■きっ、今日はねぇ、朝から緊張しまくっております
どこかで吐き出さないとやってられないくらい(泣)
ある仕事で、やらかしちゃっててねぇ……
いや、私がやらかしたワケではないんですが……
簡単に例えるなら、
「海外で診察受けた場合、その医療費を返してもらうためには病院の診断書が
必要だけど 領収書だけでいいと思ってた。だって診断書がいるなんて説明
なかったじゃん」 と、ある人がゴネているというようなハナシでして
レシートだけを提出して 「これで返してもらえるんでしょ!?」 と
譲らないという( ̄_ ̄;)
で、その医療費をくれるのは外部の共済組合で、私はその人と共済組合の間に
入ってるわけなんですが
「診断書がいるなんて説明なかったじゃん!」という人と
「診断書がないと、自費部分と保険適用部分の審査できないでしょ」
という共済組合と、どっちの言い分も分かるんだよねぇ……
ただこのへんは、大人の判断で今まで、
「海外出張するけど、海外で受診するような場合どうしたら?」と事前に
相談があってたので今まで問題になってなかったんですよ。
だけどたしかに、「相談があった場合は指導できるが、今回の場合のように
相談なく受診して、すでに帰って来ちまった場合」 は救済処置がないという……
そしてこの件については代々「事前には説明してない」という慣習だったんだよね。
ああ、この「慣習」……
まさしくいまの時代、叩かれまくっている役所の慣習……
あーだけど、なんで私の代で爆発するかなーもう(泣)
どっちの言い分も分かるけど、間に入って 
『診断書ないとダメなんです』 『でもダメなんです』 
『お気持ちはわかりますがダメなんです』 
ってやるのは私なのねうっうっうっ……
もう、このハナシで間に入ってずっと共済に泣きついているのですが、
やはりどうにもならなくて
今日またその人に 「やっぱりどうしようもないです」 と伝えないと
いけないのよ……
これが国内ならなんぼでも病院に頭を下げに行くものを、
どこの国かさえ分からぬこのレシート……

ああああああでも今日絶対やっつけるぞ!
いい天気だしね!!(泣)
今日は4月9日! 
一年で一番 「幸せ来る」 日だからね、あやかって!!!!(泣)
あーどうか諦めてくれますように!!!
スポンサーサイト

【2007/04/09 11:31】 | 未分類 |


ベルなるど 私は海外にいながらにして日本の社会保険庁へ保険代理店を通して健康保険支払請求をしたことがありますけど、病院で診断書を領収書と一緒にもらえることはほとんど無いので、後から所定のフォームを代理店から病院へ送付して診断書を記入してもらってましたよ。

必要な書類さえ揃えば「規則どおり」すぐに払ってくれるところがまた日本のお役所系のいいところだったりしますなー。

ぎんた そう!その所定のフォームをね、通常先に渡しておくべきなんだよね……
必要な書類さえ揃えば多分ノーチェックです(笑)揃えて終わりーみたいな。

コメントを閉じる▲


<<つづき。 | ホーム | 下の名前で呼んで♪>>
コメント
私は海外にいながらにして日本の社会保険庁へ保険代理店を通して健康保険支払請求をしたことがありますけど、病院で診断書を領収書と一緒にもらえることはほとんど無いので、後から所定のフォームを代理店から病院へ送付して診断書を記入してもらってましたよ。

必要な書類さえ揃えば「規則どおり」すぐに払ってくれるところがまた日本のお役所系のいいところだったりしますなー。
【2007/04/11 12:50】 URL | ベルなるど #oaJyFGNs[ 編集] | page top↑
そう!その所定のフォームをね、通常先に渡しておくべきなんだよね……
必要な書類さえ揃えば多分ノーチェックです(笑)揃えて終わりーみたいな。
【2007/04/20 13:16】 URL | ぎんた #bCzI81Sk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。