スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告


B'z SHOWCASE 2007 -19- 当日レポ篇
■さぁ、国を上げての祝福ムードの中(……)、いよいよ迎えた当日―――

前に一度、「家から隣の市のYahoo!ドームまで国道で1時間半で着いたのに、
「Yahoo!ドーム」から「Yahoo!ドームの斜め前の駐車場」に入れるのに
二時間半かかって、開演時間まで車内から動けずトイレも行けず
散々な目に遭うという経験をしたことがある私達(2003年12月7日 ニシエヒガシエ参照)……
それ以来「半日は早く市内へ入る」という動きを徹底し、(どんだけ心配性!?)
決してドーム周辺の駐車場には近づかなくなりました。
ドームでのコンサートの場合、終演後の国道はエライことになるのは必至で、
実は私、この事件の前にも同じくB'zのライブの渋滞で
赤い流星号のバッテリーを上げております。
そのときです。妹が「ジェフを呼ぼう!」と叫んだのは( ̄_ ̄;)
JAFも呼びましたが、その時はB'z渋滞だったので、前後左右の車の人達がみんなで助けてくれて
私と妹は車内から降りずに済んだというありがたい思い出があります(T_T)
ハンドル持ってるだけでよかったよ~申し訳ない~
赤い流星号くらいになると、バッテリー切れても情熱で10キロは走ると思ってたのに
走らなかったわ、変ね……
そんなこんなで、今回も早めに福岡市内へ移動したいところですが、
今回は乳飲み児をおかんに預けてのライブなのでギリギリまで出発出来ず、
しかも終演後はすっ飛ばして帰らねばなりません p(`n´)q ファイッ!

■普通のコンサートなら座席があるので荷物持っていきますが、今回はスタンディング、
慣れない「ライブハウス仕様」の動きで色々大変です。
「手ぶら」で生きていくって(?)ほんとに大変なんだね!
福岡まで車で行って、ドーム付近の駐車場からバスで行く予定にしていたのですが
ライブ会場絶対携帯とか財布とか落としそうだと思って、貴重品全部車内に置いて
「Tシャツ、スニーカー、首からタオル、手にはペットポトル、
ポケットにバス代とワンドリンク用の500円だけ」って姿で行ったんです。
この姿でバス停立ってるのが、すんごい恥ずかしくてねぇ(^^;)
これが普通のドームライブだったら、多少ドームから離れていても
市内のあちこちでB'zタオル首から下げてる人を見るし、
街も「あ~今日何かのライブか」って空気になってるのですが
なにしろ今日はシークレット。街も浮き足立ってない(TmT)
何この、今からどこかで出入りでもやるのかという様な私達の勇ましい姿……
汗だくになる予定の格好なのに、なんだか曇ってて寒いし………
しかも時刻は月曜の17時半、会社員の皆さんの視線が痛い……
帰りのバス停はみんな同じ格好でドロドロだからいいのですが
行きはどうにも浮いてました(^^;)
挙句に、いくら待ってもバスが来なくて
タクシーで行かないと間に合わない!って時間になったの。
だがしかし!
何度も言うように、財布は紛失する気満々だったので置いて来てて、ポケットに小銭しか入ってないんです。
バス代と、同伴の妹が持ってたお金を足して1500円しかない……まぁ……
とりあえずタクシーつかまえて
「Zeppまで1000円で行けますかっ 1500円しか持ってないんです、
帰りのバス代380円残しておかないといけないんですっ(`□´;)」 とか
世にも情けない申告をして990円で連れてってもらってギリギリで到着(笑)
お金が手元にないって怖いわ~(^^;)


■開場時刻ギリギリにZepp前に到着すると、すでにドームの階段を利用して入場整理が始まってました。
1番からの人たちが、係員さんに連れられて横四列になってZeppへ向かう様は
階段の上から見たらまるでハーメルンの笛吹き。


20070625-1



順番に会場へ入っていくその行列を見た妹はハンカチを噛みながら
「みんなあのまま 帰りゃいいのに。(:皿;)」と悔しがっておりました。
入り口の所ではさらに30人ずつの規制入場にしてくれてて、安全も確保♪
さぁあとは少しでも前の場所をとるのよ!と全員駆け足になった先で、
みるからに手ぶらの入場者1人ずつに、手荷物検査があって、
暴れ馬は足止めを食らうことに。
「録音機器持ってませんか~」
録音機器持ってたら、タクシー乗るまえに換金してるわよ!
もう510円しか持ってないっちゅーのよ!(:皿;)
妹も同じように引っ掛かっており、
「ポケットの中ありませんかー?」
私:「右のポケットにはビスケットが!(`□´)ノ」
妹:「そして左のポケットには夢が!(`□´)ノ」 状態で鼻息荒く入り口を通過、
やっと中に入れましたぁ~☆
800番台の私達は単純に真ん中より少し前くらいの入場でしたが、
前から10何列目くらいには行けました。ステージと客席の間の距離がないから
近い近い……嬉しい(>_<)
テンション上がりっぱなしですが、
テンションが上がった人間がすし詰めになっているのですからそりゃ会場の気温も上がりっぱなし、
入場してからも、その場で立ったままサウナ状態。前後左右の人と身体が密着してて、
暑い以前に気持ち悪くてたまりませんでした。
人が触ったエンピツも触れないのに、汗だくの腕が密着(T皿T)
でもこれがSHOWCASEだわ、普通のスタンディングを想像してちゃいかん!と
ここまでは覚悟の範囲。
早くから入場している前方チームから、具合悪くなって倒れる人とかも出て、
「1曲も聴いてないのにウソやろ」 と可哀想でした(:_;)

実は私Zeppは、前に来たことあるんですよ。
演奏側で(笑)
これでも昔は、名の知れたマニピュレーターだったのよ~(^^;)
でもステージ側から見る限りでは客席がこんなことになってるって思わなかったな……
何度もみんなから「B'zファンだから大丈夫」という常識は捨てろとアドバイスがあったので
たいがいの覚悟はして行きましたが
この「たいがいの覚悟」なんかでは補えないくらい、
想像をはるかに上回るエライ目に遭いました。


■客電が落ちて、隣の人に「途中腕とか当たったらすみません」と声をかけると
「全然オッケーっす!多分こっちも叩きますけどすみません!」と爽やかにおっしゃり、
いいスタートをきった瞬間始まる阿鼻叫喚地獄絵図
大変だったのはここからです……
アーティストが現れたと同時に目の前の景色が変わったのよ!
あら、あなたはさっき喋ったばかりの隣の人?(゜_゜)? なんで突然斜め前に移動したの、
あら違うわ私が動いてるのかしら、つーか天井が斜めに見えるのはどうして?
あらなんか私ハダシだわ? 
ドッカと踏ん張ったこの二の足の、その下にあるはずののスニーカーが、
立ってるのに自動で脱げるってどういう現象!?(|||`□´)
どこにも掴まってないのに身体が斜め45度で宙に止まり、
伸ばした手が誰かのドリンクホルダーの紐にひっかかってその人の首をあやうく絞めかけ
目の前のビチョビチョのTシャツの背中におでこから突っ込んだりしながら続く
世にも不思議な体験、
生まれて初めて 「アリーナで宙に浮いた」 わよ~!
両サイドからガッチリ男に挟まれて、そいつらに万力みたいに横からギュウギュウ押されて
そいつらが飛ぶたびに、
あわせて自動で私も飛んでしまうのよー!  ↑ヽ(`∀´)(?□?;;)(`∀´)ノ↑
しかも、私の前で最愛の妹が同じ状態で揉まれてるので、これは危ないと思って
後ろから両膝を妹の両サイドに入れてガード!
本当はそこに空間を作りたいのにそんなの無理で
結局その妙な姿勢で両サイドから万力で挟まれ、
スクワットの姿勢で飛ばされるという謎の事態。
下半身がワケわからん状態になってからは肩で守ろうとして上半身斜めにひねった姿勢で
どれが自分の手か足かよく解らないし、
しかも基本斜めだし、稲葉さんどころか何の曲が演奏されてるのかも解らないし、
飛びたくないのになんかリズミカルに飛びまくってるし、
初めは「ちょっと!ちょっとー!私は飛びたくないわー!」って思ったけど、
しまいにはもう諦めて
「好きにしてくれ……( ̄д ̄)」
って気分で勝手に飛ばされていたわ、リズミカルに……ふ……
「押されても踏まれても叩かれても当たり前!怒らない! 
押さないように踏まないように叩かないように細心の注意をはらうこと!」
と思って臨んだというのに、
始まってしまえば押されて踏まれて叩かれまくるワタクシ、
よく花火大会とかで押されて死人が出たりするじゃないですか。
あれ、いくらなんでも人間のやることなんだから
押されて死ぬこたぁないだろ、って思ってたんだけど、
死ぬね!死ぬよほんと!
B’zのライブで初めて、「帰らせて!」って思ったもん!


■まぁ、最初の2曲くらいまでで、すぐにみんな
自分のポジションに落ち着いてくれたのですが……
やっとみんなの足が地面に落ち着いてから(笑)は
肩を固定されているため腕は上げられない満員電車状態。
それでもステージが水平に見えて一安心☆
ああ、やっと、地球が理にかなってきたわ……
私と妹も三列くらい離れてしまい、まぁでも妹は、
数年前、暑いというだけで倒れて過呼吸をおこして救急車で運ばれた後
家族の心配をよそに青い顔をしてB'zのライブ(しかもアリーナ)に参加し、
ライブが始まった途端ゾンビのように蘇って弾けまくった後
ライブ終了後稲葉さんが見えなくなった途端
「きつい…死ぬかも」 とか言ってた女なので、
稲葉さんが見えてる間は殺しても死にゃぁしないだろうと、もうほっとくことに。
それより問題は、私よ私。
横の男が振り上げた腕に髪の毛もっていかれて痛いし、ジーンズの中まで汗ビッショリだから
このままでは帰り、パンツの形だけ見事に乾いてて、ちょっと可愛いじゃないの(。>∀<。)ポッ  大変だわ
第一私の腕は一体どこにあるのよー
ふと斜め前を見ると、150センチくらいの女性が。
まぁ、アンタ気持ちは分かるけど無謀だわ、貴女もステージ見えないだろうけど、
私達も貴女に気づかないようなサイズじゃないの(:□;)大変大変
と思ったらちょっと後ろから彼氏が「おーいおーい」って手を伸ばしてるの(笑)
その手に脇腹を突付かれて「うひょひょひょ」ってなりつつ、でも全然動けないわけよ。
「娘を返してくれ」的心境らしい彼氏が「ちょっとすみませんー」って手を動かすたびに私は大笑い、
彼氏:「だからっ、ムリだってば、下がった方がいいってば」
彼女:「下がれないよぅ~」
下げてやりたいけど、もうほんと、腕一本上げられないのよ、なんてったって
脇腹撫でられて逃げられないくらいなんだから!!
他にもあちこちから、はぐれてしまったカップルが生存確認を始め(笑)
だけどいちいち神経衰弱してカップルを戻すわけにいかないから、あちこちで
「彼女を守り損ねた彼氏」が「あのぅ、すみません、ソコよろしくお願いします」
なんてワケの解らない保護依頼を出して(笑)ようやくみんな肩のチカラが抜けました(笑)

■最初に、前に背が高い人がいない場所を選んだというのに、
最初の騒動で結局私達の前にはよりにもよって背の高い大きな男性が三人
仁王立ちすることになり、すんごい見えにくかったよ(:m;)
見える時はめちゃめちゃ近くてよく見えるんだけど、全然見えないときはほんと見えなくて
仁王立ちの男性の後頭部を熱い眼差しで見つめるばかり……
試しにレーザービームも出してみたけど、倒せなかったわ…… (≧ヘ≦)
妹は妹で、腕振り上げた拍子に前方の壁男に脳天空手チョップしてしまったらしく
ワザとじゃないんだけどあまりにキレイに決まって
「ああ、頭のてっぺんのあそこって、叩いたら
便秘になるか下痢になるかどっちかじゃなかったかしら」と思ったとかなんとか。


■最後にワンドリンクもらって帰るための行列にもう一回揉まれて
デロデロのボロボロでバス停へ……
帰りこそタクシー使いたかったけど、なにしろ510円しかないのだもの、
バスに乗るしかないのよ、うっうっうっ……
でも帰りは、他の人も同じ格好だから心強い!

■それにしても、「B'zのライブが終わった」とは思えない静かなバス停の様子に、
あらためて思いました。
あの狭いライブハウス、そしてアーティストはB'z――――
本当に、本当にどうして、なんでチケット取れたんだろう?????
ファンクラブの会報に「今年はライブありません」って書かれてて
「ライブやってーライブやってー!」 って大騒ぎしたのですが、
望みをクチに出すって大事なんだってよ。
子供の頃から「オレ社長になるー」とか言ってるバカ男子(笑)って、本当になったりするんだって。
望みをクチに出すことで、「そうなるパワー」をグイグイ呼ぶんだそうです。
ってそのハナシを妹にしたら
「あ、わかる!みほねぇ、小さい頃からそうやった!
アレが食べたい、とかヒトコト言ったら大体手に入ってた!(・∀・)」
アンタそれは、親の愛だろ!(T_T;)

■帰ったら2キロ痩せてたよ、ビリーズブートキャンプか!

スポンサーサイト

【2007/06/25 23:20】 | 未分類 |


きりん ええー!?
銀汰さん誰のマニュピレーターやってたのー!
すごーーい。
昔なりたかったあ。昔ね。

葉月 ごめん、おもしろかった!手に汗握る迫力レポート、すごい。その場にいる気分になった~~!!
あ、あの、おひさしぶりです。
なんでか、カップルの神経衰に笑いました。(^^)
そういえばうちのせんせい、B'zのバックでばいおりん弾いたことあるの。
音楽事務所に頼まれて、B'zのために数人用意してと。プロ仲間と、高校生の教え子らを連れて参上みたいです。5,6年前かな。
「ところでB'zってなんだ?」と高校生に尋ねたそうな。(笑)なにもしらないせんせい。
高校生はごほうびに稲葉さんのサインをもらえたそうです

銀汰 >きりんさん♪
えっとねぇ、誰のってそんな立派なのじゃなくて(笑)
なんか紹介紹介でお仕事が来てさばくって感じだったよ。
ご本人に会えたのは(会ったってほどじゃないけど)
カツミさんとか。あと「本当に実在してるのか?」ってウワサがあった頃の大黒さんとか…
私、当時TMとB'zとチェッカーズしか聴いてないので(笑)、
出来上がった後お顔を見て「あーこの人!」って知るアーティストさんばっかりだった……
行った先で「これもお願いできる?」って感じでどんどん繋がることもあって、
ワケわからず頑張ってやってました。
多分仕事が速かったから重宝されてただけと思う(^^;)
顔が見えないプロの仕事から、zeppみたいな狭いライブ会場のバンド、
果ては「市の成人式式典」の出演バンドの世話までやったことがあるよ。
成人式なのにバブルガムブラザース?の曲でした(笑)
若い子(…)のバンドのバイトで呼ばれることもあったけど、
こっちが打ち込んでるのに、ボーカルが勝手にあおってノリノリでコーダ増やしたりして、
私一人終わっちゃって生で上から適当に弾いてたこととかあったなぁ。
あの頃ってAm→F→G→Cでなんとかなったよね(爆)
歳バレますね、いやバレてますけどさ(笑)
私はもうあの仕事はいいなぁ(笑)
でも今思えばあのときちゃんと楽譜勉強してりゃあ今頃こんなことには(泣)
気分のまま好き勝手倍速で打ったりしてましたもん、
なのに聴かせたら本人たちも「こっちのほうがいいですね!」とか言ってて、
「これでいいのかよ!」って感じでしたけど(笑)
懐かしいなぁ。イカ天後、TMN時代までですね。
……今思えばSY77とSY99でやってたんですよ。どんだけ努力家だよ(笑)
バイオリン開始と同時にすっぱり触らなくなりました。
あ、その後一度、当時の仕事の恩恵でフジロック行けた(笑)


>葉月さん♪
おもしろかったですかそうですか!(`□´;)
(笑)なによりです(笑)あ、ほんとだお久しぶりです!(笑)
もーねぇ、ほんっとに!なんで斜めに固定されるかな!?
だって、全員斜めってことは、両サイド変でしょう!!!(力説)

>そういえばうちのせんせい、B'zのバックでばいおりん弾いたことあるの。

キイイイイイ!!!うらやましいいいい!いるんですよねそういう人!私の友達はあゆのバックとかで、間接的にB'zを見てるのよ、くやしいー!
コンサートでも、アンサンブルの人達がステージに出て来ることがあるのですが
音は事前に録音してるものなんだけど、
だったら、弾く姿くらいは出来るから私もそこに混ぜろー!って
悔しくて悔しくて(笑)
でも、実の妹の結婚式ですら演奏を頼まれなかったので、稲葉さんからは依頼が来ないわ……こんなに愛してるのに
>稲葉さんのサイン
キイイイイイイ!!!!! (:皿;)←笑


きりん ほっとけないよのカツミか~!

SY99とは・・・また高級!
私もバイオリン始めてからぜんぜんやらなくなったけど、最近またちょっといじってみたいと思ってるんだー。
でも、頭の中になんの記憶もないよ・・・!
パラメータとか、全部飛んでるよ。トホホ。

今の機械にもついてけないだろうなあ。

ほんと銀汰さん、いろいろやってきたんだね~
今度神戸スイーツハーバでケーキむさぼりながら、昔をなつかしみませんかね?(笑)

銀汰 SY懐かしいですよね~私はもう絶対扱えないな(^^;)
我が家はシンセ以前にエレクトーンをなんとかしてやらねばなのです(泣)
バイオリンを習い始めた月に買ったばっかりに、
いまだにビニールがかかったままのあのエレクトーン……
エレクトーンって、どんどん新しい型が出て、すぐに買取不能になるんですよね……
超新品なんですけど!(怒)
さくらが弾くようにならないかな~と企んでいます♪

>今度神戸スイーツハーバでケーキむさぼりながら、昔をなつかしみませんかね?(笑)

むさぼるむさぼる(笑)

コメントを閉じる▲


<<祭りのあと | ホーム | B'z SHOWCASE 2007 -19- チケットGET篇>>
コメント
ええー!?
銀汰さん誰のマニュピレーターやってたのー!
すごーーい。
昔なりたかったあ。昔ね。
【2007/06/28 22:32】 URL | きりん #q4eqsSIE[ 編集] | page top↑
ごめん、おもしろかった!手に汗握る迫力レポート、すごい。その場にいる気分になった~~!!
あ、あの、おひさしぶりです。
なんでか、カップルの神経衰に笑いました。(^^)
そういえばうちのせんせい、B'zのバックでばいおりん弾いたことあるの。
音楽事務所に頼まれて、B'zのために数人用意してと。プロ仲間と、高校生の教え子らを連れて参上みたいです。5,6年前かな。
「ところでB'zってなんだ?」と高校生に尋ねたそうな。(笑)なにもしらないせんせい。
高校生はごほうびに稲葉さんのサインをもらえたそうです
【2007/07/01 21:47】 URL | 葉月 #dvJyO7Pw[ 編集] | page top↑
>きりんさん♪
えっとねぇ、誰のってそんな立派なのじゃなくて(笑)
なんか紹介紹介でお仕事が来てさばくって感じだったよ。
ご本人に会えたのは(会ったってほどじゃないけど)
カツミさんとか。あと「本当に実在してるのか?」ってウワサがあった頃の大黒さんとか…
私、当時TMとB'zとチェッカーズしか聴いてないので(笑)、
出来上がった後お顔を見て「あーこの人!」って知るアーティストさんばっかりだった……
行った先で「これもお願いできる?」って感じでどんどん繋がることもあって、
ワケわからず頑張ってやってました。
多分仕事が速かったから重宝されてただけと思う(^^;)
顔が見えないプロの仕事から、zeppみたいな狭いライブ会場のバンド、
果ては「市の成人式式典」の出演バンドの世話までやったことがあるよ。
成人式なのにバブルガムブラザース?の曲でした(笑)
若い子(…)のバンドのバイトで呼ばれることもあったけど、
こっちが打ち込んでるのに、ボーカルが勝手にあおってノリノリでコーダ増やしたりして、
私一人終わっちゃって生で上から適当に弾いてたこととかあったなぁ。
あの頃ってAm→F→G→Cでなんとかなったよね(爆)
歳バレますね、いやバレてますけどさ(笑)
私はもうあの仕事はいいなぁ(笑)
でも今思えばあのときちゃんと楽譜勉強してりゃあ今頃こんなことには(泣)
気分のまま好き勝手倍速で打ったりしてましたもん、
なのに聴かせたら本人たちも「こっちのほうがいいですね!」とか言ってて、
「これでいいのかよ!」って感じでしたけど(笑)
懐かしいなぁ。イカ天後、TMN時代までですね。
……今思えばSY77とSY99でやってたんですよ。どんだけ努力家だよ(笑)
バイオリン開始と同時にすっぱり触らなくなりました。
あ、その後一度、当時の仕事の恩恵でフジロック行けた(笑)


>葉月さん♪
おもしろかったですかそうですか!(`□´;)
(笑)なによりです(笑)あ、ほんとだお久しぶりです!(笑)
もーねぇ、ほんっとに!なんで斜めに固定されるかな!?
だって、全員斜めってことは、両サイド変でしょう!!!(力説)

>そういえばうちのせんせい、B'zのバックでばいおりん弾いたことあるの。

キイイイイイ!!!うらやましいいいい!いるんですよねそういう人!私の友達はあゆのバックとかで、間接的にB'zを見てるのよ、くやしいー!
コンサートでも、アンサンブルの人達がステージに出て来ることがあるのですが
音は事前に録音してるものなんだけど、
だったら、弾く姿くらいは出来るから私もそこに混ぜろー!って
悔しくて悔しくて(笑)
でも、実の妹の結婚式ですら演奏を頼まれなかったので、稲葉さんからは依頼が来ないわ……こんなに愛してるのに
>稲葉さんのサイン
キイイイイイイ!!!!! (:皿;)←笑
【2007/07/02 13:51】 URL | 銀汰 #bCzI81Sk[ 編集] | page top↑
ほっとけないよのカツミか~!

SY99とは・・・また高級!
私もバイオリン始めてからぜんぜんやらなくなったけど、最近またちょっといじってみたいと思ってるんだー。
でも、頭の中になんの記憶もないよ・・・!
パラメータとか、全部飛んでるよ。トホホ。

今の機械にもついてけないだろうなあ。

ほんと銀汰さん、いろいろやってきたんだね~
今度神戸スイーツハーバでケーキむさぼりながら、昔をなつかしみませんかね?(笑)
【2007/07/03 22:00】 URL | きりん #q4eqsSIE[ 編集] | page top↑
SY懐かしいですよね~私はもう絶対扱えないな(^^;)
我が家はシンセ以前にエレクトーンをなんとかしてやらねばなのです(泣)
バイオリンを習い始めた月に買ったばっかりに、
いまだにビニールがかかったままのあのエレクトーン……
エレクトーンって、どんどん新しい型が出て、すぐに買取不能になるんですよね……
超新品なんですけど!(怒)
さくらが弾くようにならないかな~と企んでいます♪

>今度神戸スイーツハーバでケーキむさぼりながら、昔をなつかしみませんかね?(笑)

むさぼるむさぼる(笑)
【2007/07/04 08:54】 URL | 銀汰 #bCzI81Sk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。